毎日新聞、ハム速と2ちゃんねるを間違えて批判する

  by 相澤マイコ  Tags :  

東北地方も梅雨明けし、日本全国に夏到来。今日もとっても暑かったですね~。暑さのせいで体だけでなく、頭もちょっと疲れちゃってるのかな? というのがこちら。

事の発端は、毎日新聞『桃太郎の大きな声では言えないが…:集団ネットいじめ?』というオピニオン記事。執筆した方は専門編集委員となっています。内容は、自身のいじめ経験や大津の中2男子自殺事件についてなどですが、ネットの匿名掲示板「2ちゃんねる」について、ちょっと勘違いしてらっしゃる様子。

この方が記事内で使用している「加害者親子共々逮捕してろう屋に入れとけよ。ああ、ついでに警察も一緒に入っとけ。そんで死ぬまで出てくんな」という内容は、『2ちゃんねる』のスレッドではなく、実はアフィリエイトブログ『ハムスター速報』(以下、ハム速)のコメント欄に書き込まれたもの。どうやら検索結果で出てきた『2ちゃんねる』っぽい内容を、記事にしちゃったっぽいですね…。書き込まれている内容のテイストが同じなので、『2ちゃんねる』と勘違いされたんでしょうか?

しかも、『ハム速』の書き込み内容は確かに優しい言い方ではないものの、加害者に対する批判が多く、いじめを擁護したり肯定したりしているわけではなさそうですよ…?

この勘違いを受けて、本家『2ちゃんねる』の方では『毎日新聞、アフィブログ「ハム速」を「2ちゃんねる」と勘違いする』というスレッドが。中にはしっかり検索結果や魚拓(=Webサイトのキャッシュ)も掲載され、「これは2ちゃんねるに対する名誉毀損ですね。。。。 いくらなんでも捏造はいかんですよ。。。 」とか「 ああ、アフィブログのコメント欄か 」などといった書き込みが寄せられている模様。

暑いからとはいえ、あまり良くチェックしないままに記事を書いてしまうのはちょっと…と考えさせられる内容でした。

こんにちは!相澤マイコです。普段、感じていること・考えていることから、「ふーん」とか「へー」って思えそうなことを書きます。

ウェブサイト: http://anisum.daynight.jp/