「ライフレコーダー王への道」・・・『ドライブレコーダーみたいに、長時間自分の行動を記録出来るビデオカメラ』が欲し~い!/調査編(94)

http://www.baidt.com/List.asp?Shop_id=751

『ドライブレコーダーみたいに長時間自分の行動を記録出来るビデオカメラが欲し~い!』

記事執筆の為に、面白デジタルガジェットを買いまくっていたら、いよいよ貯金の残高が無くなってきたFURUです。

…先日、ドライブ先に立ち寄ったお店の駐車場で、因縁をつけられて襲われそうになった出来事が有りました。

丁度、車中に居て、扉に鍵をしていた為、直接暴行を受ける事はありませんでしたが…。

(ちなみに、一部始終は、先日購入していた『ドライブレコーダー』で撮影しており、証拠として残しております)

結局、110番に電話している最中に、諦めて、車から去って行ったのですが、

「ふぅ~う、ドライブレコーダーを用意していておいて助かった~」、と思った反面、

今度もし、出歩いている時に、この様なトラブルに巻き込まれたら、どうしよう!?」、という、有らぬ心配をする様になってしまいました。

何かトラブルが有った際、大抵「言った、言わない」というもめ事になる事は、ほぼ必至でしょうし、とつぜん引ったくりや、暴漢に襲われる可能性だってあります。運転を誤った車に突然、はねられる可能性だってあります。そんな時、果たして、充分な証拠を残す事なんて出来るのでしょうか?

 

『…証拠を残す手段は有りまぁす!』

「…そうだ!歩いている時にも、『ドライブレコーダーみたいに、長時間自分の行動を記録出来るビデオカメラ』…いわゆる『ライフレコーダー(生活の様子を録画し続けるカメラ)』が欲し~い!」

小型で持ち歩けるビデオカメラは色々有るけれど、長時間バッテリが保てるカメラは意外と無い!

「普段の行動を、ずっとビデオカメラで記録したいなら、巷で売っている『アクションカム』を購入して、持ち歩けばいいんじゃない?」

http://www3.jvckenwood.com/dvmain/gc-xa2/img/gc-xa2_std.jpg

いわゆる、「アクションカム」と言われる、小型ビデオカメラは、通常、ほぼ『小型・軽量・防水・防塵・耐衝撃』である事が多い為、一見、本件の要件を満たしている様に見えますが、実は大きな問題があり、ほとんどの機種では、『小型・軽量』のトレードオフとして、バッテリが数十分しか持たない事が殆どです。

「外付けバッテリーで電力を補ってあげればいいんじゃない?」

そういう運用方法でアクションカムを長時間録画に使っている人も居る様ですが、電力供給用のコードを、カメラからぶら下げて歩き回る事になり、持ち歩きが少々面倒です。カメラの裏フタを開けないと給電出来ない様な機種も多く、実際の運用には難が有ります。(そもそもの用途外の使い方になるので仕方ありません。)

「色々探してみれば、大容量のバッテリを内蔵した、『アクションカム』が売られているんじゃない?」

…そうですね。いつもの様に、探してみましょう。

…そう思いながら、ネットサーフィンをしてみたのですが、どう探しても、大容量のバッテリを内蔵した、『アクションカム』がなかなか見つかりません。

少なくとも、国産では売っていなさそうです。

 

今回、探しているビデオカメラの、希望のスペックの要件としては、以下の通りとなります。

※出来れば動画の画質はHDが良い(フルHDが理想だが、長時間録画が出来るのであれば、640X480より解像度が上ならば良い)

※連続録画時間(録画し続ける事の出来る時間)は、最低8時間以上。朝お出かけして、家に帰るまでの時間ぐらいは、連続して録画出来て欲しい

…どうやら、検索のキーワードを変えて探してみた方が良さそうです。

「カメラ」を主のキーワードとして、色々検索して見ると、一つのキーワードに出会いました。

 

『Police Camera』。

『Police Camera』って、何~?

『Police Camera』というキーワードで検索をして見ました。

お巡りさんが小型カメラを身に付けている写真が一杯出てきました。

どうやら、『Police Camera』とは、お巡りさん用の「ウェアブルカメラ」≒「アクションカム」のカテゴリーの事を指すキーワードの様です。

外国のお巡りさんは、最近は、捜査や、職務質問をする際、公務の可視化の一環として、『Police Camera』なるものを身に付ける様になってきているようなのです。

当然、求められるスペックとしては、

『小型・軽量・防水・防塵・耐衝撃』は当たり前

※動画の管理(改ざんや削除)がカンタンに出来ない様な仕組みが内蔵されている事が多い(←証拠として認められる要件を満たす為)

だけでなく、

※民生用のウェアブルカメラよりも、長時間録画出来る機種が多い

点が挙げられます。

色々探してみると、一つの機種に出会いました。

それは…

ShenZhen Win-Win Development Technology Co.,Ltd Police Camera ST-900
http://www.baidt.com/List.asp?Shop_id=751

「…ええっ?何これ、このスペック…?!」

 

続く。
ShenZhen Win-Win Development Technology Co.,Ltd
Web: www.baidt.com
www.globalsources.com/szwin-win.co

 

※海外通販については、全てのリスクは自己責任になります。ご了承下さい。
※本記事に於いては、技術基準適合証明(技適)を取れていない機器の使用を勧めるものでは御座いません。購入、利用に於いては自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。
※ 『Police Camera ST-900』の記事の執筆に当たっては、ShenZhen Win-Win Development Technology Co.,Ltd 様に連絡を行い、ご承諾を頂いております。
※ 『GC-XA2』の素材の掲載に当たっては、株式会社JVCケンウッド 様に報告を行い、ご承諾を頂いております。
ヤンキー顔素材:http://thebiglead.com/2014/07/16/mma-fighter-celebrates-win-with-impressive-trollface/
※イラスト:さし絵スタジオ2 http://www.clip-studio.com/clip_site/download/sashie/sashie_top
※Girlsイラスト:http://furu-yan.jimdo.com/
撮影・出演:FURU

デジタル系ガジェットに散財するサラリーマン兼漫画描きです。 最近資格ゲッター始めました。 【プロ漫画家デビュー出来るかな】企画継続中です。現在デジタルガジェットがテーマの漫画を連載させていただける漫画雑誌・web漫画サイトを募集しております。

ウェブサイト: http://furu-yan.jimdo.com/

Twitter: @FURUYAN1234