「日除け王への道」・・・これからの行楽・運動会シーズン用の日除けテント(サンシェード)が欲しいっ!その2(64)

前回までのあらすじ

秋の運動会当日、長蛇の列の中、無事ワンタッチテントの設営場所を確保する事が出来たFURU

…さあ、ゆっくりテントの組み立てをしようとしたのですが…

「ああっ!!し、しまった!!!!」

「なになに、どうしたの?迷子にでもなったの?」

…その驚愕の真実とは一体…?

このタイプのテントは一人では組み立てられない

前回購入した、このワンタッチテントですが、今回、初めて一人で出かけて、設営を行おうと思ったのですが、実はこのタイプ・・・。

『一人でテントの設営を行う事は出来ない』事に、運動会当日になって、初めて気が付きました。

「愚か者ー!」

…ホント、ちょっと考えれば気が付きそうな事だったんですが…。2人以上居ないと、テントの展開が出来ないんです。これは盲点でした。

結局、家族が到着する朝の9時頃まで単なる場所取りだけで数時間待ちぼうけをする羽目になってしまいました。

 

「このままじゃいけない。なんとかしないと…」

 

再び、「一人で設営を行う事が出来る」テント(サンシェード)を探し求める旅が始まったのでした。

本当の意味で「一人でワンタッチで設営できるテント(サンシェード)を探し求めて

今回、新たにワンタッチテント(サンシェード)を買い求めるに当たっては、『一人で設営出来る』事が最低絶対必要条件です。

・・・近くのホームセンターにも、何軒か商品を探しに出かけてはみましたが、畳むと丸くなる小型のサンシェードか、もしくは設営には2人以上が必要となるワンタッチテント2種類しか在庫が置いていない店ばかりでした。

「ホームセンターも意外と使えないねー。」

全くです。

 

…やはり、ネット通販の力を借りる必要がありそうです。

そこで、まず最初に、通販で買ったのが、こちらのハーフサイズのサンシェード

写真だけ見て購入をしたので、いざ、実際、組み立ててみると、

※思っていたよりサイズが小さかった。4人で、いっぱいいっぱい。

※「ワンタッチシェード」とは銘打っているものの、実際組み立てようとすると、布地のパイプの通し穴の所に、パイプを1本1本通して組み立てる必要が有り、最後にピンと伸ばして形を整えなければならない為、結構コツが居る

事が分かりました。やっぱり実際使ってみないと分からないものですねえ。

私が不器用なだけなのかもしれませんが、本当の意味で、一人でワンタッチで組み立てられる、とまでは行きませんでした。

 

・・・再び商品探しを再開しました。

次に購入したのがコレ。

★送料無料★バンドック(BUNDOK) ワンタッチシェルター250 BDK-24 【自立型タープ】(在庫なし)

http://esports.co.jp/shop/g/g4955985166844

これは、ちゃんと、一人で設営を行う事が出来ました。

折りたたみ傘を広げる要領で、ほんの数分程度で設営完了しました!

めでたしめでたし!企画終了!…と言いたい所だったのですが…。

 

・・・写真を見て頂くと分かるかと思いますが、

その形状の特質上、天井部分の面積が意外と狭い。

つまり、日除けになるべき部分の面積が狭い為、太陽が昇り切るまでは、結構中に居ても日が当たって暑い

という事に、設営後気が付きました。
しかも、運動会観戦後、畳んで仕舞おうとしたら、私の不注意で、生地を破って壊してしましました。

「いつもながらドジですねえ」

 

…結局、1回使っただけで、また、新たなサンシェードを買い直す羽目になりました。

最後に行き着いた商品がこちら

再度、ネット通販を探しまくり、結局最後に購入したのがこちらの商品です。

Coleman(コールマン) パラソルシェード/250(現在納期未定)

http://www.naturum.co.jp/item/comment_list.asp?itemgroup=761488

こちらは、前回購入した商品よりも天井の面積が広い為、十分、日除けとしての役割を果たしてくれました。

強度も軽さも充分、設営方法も、折りたたみ傘の要領で、開いて畳むだけ。

…ただ、私が購入した時点で既に流通在庫しか残っていない状況でした。現在は本品を新品で購入する事はほぼ不可能な様です。

 

そこで、現在購入するならコレかな?といった商品を2品ご紹介して終わりにしたいと思います。

現在購入するならコレかな? 『簡単ワンタッチサンシェード』

ドッペルギャンガー アウトドア 2ROOMワンタッチテント T6-35

http://www.doppelganger-sports.jp/product/t6_35/

こちらは、3.4mx2,7mの超ビックサイズでありながら、簡単な設営が可能。蚊帳まで付いています。

組み立て方は、本体を地面に広げ、ジョイント部分の紐を引き下げ、テントを立ち上げるだけ。

リビングスペース・テントスペースと2部屋に分ける事も出来るので、キャンプの時にも使えますね。

大人数で使う時にお勧めです。

 

もう1品のご紹介はこちら。

【送料無料】ワンタッチ スクリーンタープ 3m×3m UVカット&フルクローズ対応 ALST-300 【ワンタッチテント 蚊帳 キャンプ 日よけ スクリーンシェード イベント】【espb】【lsr-o】 

http://item.rakuten.co.jp/esports/9501310190006/

ワンタッチシェルター250 BDK-24 の雪辱を晴らすかの様な完成度を誇る、現行商品です。

幅3mx奥行き3mx高さ2mのサイズにも関わらず、ワンタッチ設営を実現。

対サイズ比価格としても、とてもコストパフォーマンスの高い一品となっております。

どちらを選ぼうか、目移りしてしまいますね。

「今年の秋の運動会観戦の準備は万端ですね!」

まっかせなさーい。

 

 

…続く。

 

 

 

※ワンタッチシェルター250 BDK-24  の記事の執筆に当たっては、商品を自腹で購入後、株式会社 eSPORTS様に執筆のご承諾を頂いております。

※ワンタッチ スクリーンタープ 3m×3m UVカット&フルクローズ対応 ALST-300 の記事の執筆に当たっては、株式会社 eSPORTS様に執筆のご承諾を頂いております。

※Coleman(コールマン) パラソルシェード/250 の記事の執筆に当たっては、商品を自腹で購入後、ナチュラム・イーコマース株式会社様に執筆のご承諾を頂いております。

※ドッペルギャンガー アウトドア 2ROOMワンタッチテント T6-35 の記事の執筆に当たっては、ビーズ株式会社(ドッペルギャンガーアウトドア)様に執筆のご承諾を頂いております。

※Girlsイラスト:http://furu-yan.jimdo.com/

 

デジタル系ガジェットに散財するサラリーマン兼漫画描きです。 最近資格ゲッター始めました。 【プロ漫画家デビュー出来るかな】企画継続中です。現在デジタルガジェットがテーマの漫画を連載させていただける漫画雑誌・web漫画サイトを募集しております。

ウェブサイト: http://furu-yan.jimdo.com/

Twitter: @FURUYAN1234