「自宅映画館王への道」・・・・自宅の部屋をホームシアター仕様にしたいっ!の巻 その3 商品レビュー編(57)

http://www.epson.jp/products/back/dreamio/ehtw510/images/ehtw510.jpg

ホームシアター用3D液晶プロジェクター EPSON EH-TW510を 早速商品レビュー!

価格.com EPSON EH-TW510 (現時点での価格は下記リンクをご参照下さい)

http://kakaku.com/item/K0000424487/

価格.com エプソン、3D対応プロジェクター「EH-TW510」徹底検証

http://kakaku.com/article/pr/12/11_EH-TW510/

 

この度、ホームシアター 3D液晶プロジェクター EPSON EH-TW510を購入したFURU。

早速、液晶プロジェクターを、『スクリーンとして使う為の白壁』の『対面』に設置します。

プロジェクターを置く部屋の構造上、『部屋の中心線にプロジェクターを設置する事が出来ない』ので、斜め向きにプロジェクターを設置します。

プロジェクターとPlayStation3をHDMIケーブルで接続して、本体の電源を入れます。

プロジェクター起動時のメーカーのロゴが現れるので、その後、PlayStation3の電源を入れます。

Playstation3の電源が入って、画像が表示されたら、プロジェクターの「ピタッと補正」機能を使って、映像が白壁に対して、平行に映る様に調整を行います。

「ピタッと補正」
https://www.youtube.com/watch?v=JalVCSPVYxA


画像調整もうまくいきました。

約8畳の部屋の、『対面から対面の白壁への投影』で、画面サイズは110インチ程度、といった所でしょうか。

ホームシアターのサイズとしては十分な画面サイズですね。

・・さて、『LP-Z3』と比べてみると、やはり、明らかに、『EH-TW510』の方が、遥かに画面が明るくて綺麗で鮮明です。

それもその筈、『LP-Z3』は明るさが800ルーメン(明るさの単位)に対し、『EH-TW510』は2700ルーメン。 なんと約3.3倍です。

それが今やこの値段で買える様になったのですから、隔世の感がありますね。

3Dプロジェクターなのだから折角だから3Dグラスも欲しいっー!!

さて、普通の映画を見るだけならば、ここ迄で充分なのですが、折角3D再生機能のついているこのプロジェクター。

家族皆で3D映画の「アナ雪」も見てみたい所です。

ええと、オプションの専用3Dグラスは・・・と、

http://shop.epson.jp/goods/searchUseModel/gotoGoodsListAction.do?selectedClassCd1=&selectedModelId=SE-ProjEHTW510&selectedOptionId=H56631810&searchUseKbn=1&returnURL=http://shop.epson.jp/&urlid=10401010

グハッ。家族分の数の3Dグラスなんて、とてもじゃないけど買えません。

仕方がないので互換品を探す事にしました。

実は3Dグラスは、メーカー専用の物を必ずしも買う必要はありません。

(但し必ず互換品が使える、という保証は勿論ありませんので、すべて自己責任となります。)

ちなみに3Dグラスの規格としては

※IR(赤外線)通信規格

※RF(bluetooth)通信規格

以上2種類があり、今回のEPSON EH-TW510についてはRF(bluetooth)通信規格と仕様書に書かれているので、その通信規格に対応した安い3Dグラスを探せば良いのです。

今回、ワタクシが選んだ商品はコチラです。

 

ルートアール Bluetooth互換 アクティブシャッター方式 3Dメガネ ボタン電池 RV-3DGBT2B

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00GS78Q7I/ref=wms_ohs_product?ie=UTF8&psc=1

・・・安い。安すぎる。純正3Dグラスとの価格差は一体何なんだろう、と言わざるを得ないですね。勿論、ちゃんと使う事が出来ました。

 

但し、注意しなければいけないのは、本商品は「ボタン電池」駆動である事です。

いざ使いたい時に電池切れにならない様、予備電池はあらかじめ入手しておきましょう。

かくしてホームシアター環境は整ったのですが・・・

かくして、ホームシアター環境は整ったのですが、

問題はその設置場所。

「・・・どーゆー事?」

実は、プロジェクターの設置場所は、所謂寝室シアターなので、昼間は仕事で見られないし、夜は家族が先に寝室で寝ているので、上映が出来ません。

休みの日はお出かけが多く、ゆっくり映画を見る時間がありません。

「普段通りの快調な無駄遣いですね・・・!」

どうも!

 

 

・・・続く。

 

※価格.com様のホームページの引用に当たっては、株式会社 カカクコム 様に執筆の承諾を頂いております。

※ルートアール Bluetooth互換 アクティブシャッター方式 3Dメガネ の記事の執筆に当たっては、商品を自腹で購入後、有限会社 ルートアール 様に執筆の報告を行っております。

※EH-TW510の記事の執筆に当たっては、エプソン販売株式会社 様に執筆の承諾を頂いております。

※Girlsイラスト:http://furu-yan.jimdo.com/

※写真撮影:FURU

デジタル系ガジェットに散財するサラリーマン兼漫画描きです。 最近資格ゲッター始めました。 【プロ漫画家デビュー出来るかな】企画継続中です。現在デジタルガジェットがテーマの漫画を連載させていただける漫画雑誌・web漫画サイトを募集しております。

ウェブサイト: http://furu-yan.jimdo.com/

Twitter: @FURUYAN1234