『ある精肉店のはなし』上映会×畠山千春さん&李さんトークイベント

  by わら  Tags :  

ついにこの日が来てしまいました。

OPENERとしての初イベントとなる『ある精肉店のはなし』上映会×畠山千春さん&李さん

トークイベントです。

7月12日の開催ではありましたが、2ヶ月以上前に満員御礼という状態でした。

OPENER設立のきっかけにもなった「ある精肉店のはなし」上映会と春にを出された畠山千春さん

と九州大学院生の李さんクロストークです。

私自身もtracksさんの狩猟イベントを通じて今年の1月の狩猟免許を取得して秋から新人として

デビューする予定です。

ある精肉店のはなしについては福岡で上映されたときに見たときの衝撃は忘れられず、多くの方々に

見てほしい気持ちが大きかった。畠山さんとはイノシシ肉とiPhoneを交換するという奇妙なところか

ら知り合いになり、今回トークショーを依頼した形になります。※私も畠山さんもtracksメンバー

そして、話を進めて行く途中で李さんを上映会実行委員メンバーの方から紹介してもらい、今回の

クロストークも実現する事になった。

しかし、2ヶ月前に満員御礼であったという事と史上最大といわれた台風通過という事もあり、

キャンセルも続発し、当日まで集客をしていたのは反省しなければいけない。

※告知はFBとこくちーずのみではありましたが。

色々な方々の協力を頂いて今回のイベントが出来たのもいうまでもありません。

そして共催は私もスタッフとして在籍しているいぬねこカウンシル福岡さんです。

協力して頂き本当に助かりました。この場を借りて、再度ではありますが有り難う御座います。

まず最初に上映会をした後に畠山さんと李さんそれぞれにプレゼンをしてもらい、その後にクロス

トークをしてもらった。テーマとしては今回は「食」についてであった。「差別」というテーマに

時間の都合もあり、今回は触れる事があまり出来なかった。※2回目やるかもしれません。

観客のアンケート結果もかなりの方が満足されたようで本当に良かった。

第1回目としては成功したので本当に安心したが色々な協力がないと出来ない事は痛感した。

反省点もかなりあるので次回はそこを直しつつ少しづつ前進して行きたいと思う。

また、某雑誌の方が記事を書きたいという事もいわれていた。今のところそれ以降連絡はないので

頓挫したかもしれないが掲載された場合はこちらで紹介できればと思う。

次回のOPENERイベントは

ノマドクロス−天神さん主催の納涼立食パーティー×LIGHT UP NIPPON 上映会です。

ぜひ、お近くの方は参加してみてください。

 

今後のOPENERイベントはこちら

 

 

 

 

 

 

 

はじめまして、わらと申します。 現在はOPENERという団体の代表をやったりしてます。 社会問題やNPO業界、狩猟の事などを中心に記事をゆるりと 書いていきますのでよろしくおねがいします。 《プロフィール》 ライターネーム:わら 現在は任意団体OPENER代表を務めながら、日常ではサラリーマンとして 働く日々を過ごす。数々のNPO団体のお手伝いをしながら現在は色々な ことを勉強中です。 社会問題を1人にでも知ってもらう機会になればと思い、執筆開始。

ウェブサイト: http://opener.jp.net