【台湾立法院占拠】ヒマワリがバナナに変化!中国中央テレビが誤報を流す

  by パンダさん  Tags :  


台湾の元立法院委員である邱毅が中国中央テレビのインタビューに出演し、学生らによる立法院占拠に関する説明をした。しかし、その内容があまりに荒唐無稽であることから多くの人々の嘲笑を買っている。

番組の中で、邱毅氏は議場内での学生たちによる“暴力行為”を責め、同時に今回の一連の出来事は民進党が仕組んだものだと発言。さらに、壇上に積まれている「黄色い物体」を指差し、「これは民進党が送ったバナナです!証明済みです」と熱弁をふるっている。

すでにご存知の方も多いだろうが、この黄色い物体はバナナではなくヒマワリの花である。花屋の主人が学生らにヒマワリの花を贈り、そのことからこの花が今回の学生運動のシンボルとなった。

この件に対して民進党立法院党団の柯建銘総召集人は、「邱毅氏は状況をきちんと把握していない。常軌を逸した発言だ」とコメントしている。

ネット上ではこのことを揶揄して「指花為蕉」(花を指差してバナナだと言い張る)という四字熟語が誕生し、「邱毅にバナナを送ってあげようか?」という意見も見られた。

動画:邱毅強力譴責民進黨送香蕉助學運!!!(YOU TUBE)
https://www.youtube.com/watch?v=aen8577gnVo#t=11

※画像は『YOU TUBE』より。

カフェで笹の葉をほおばりつつ、記事を作成しています。 経済・国際関係なんか、興味あります。