沖ノ鳥島とロッコール島、島と岩では大違い

  by なみたかし  Tags :  


 沖ノ鳥島は、東京都小笠原村に属する、太平洋上に浮かぶ日本最南端の島(サンゴ礁)である。満潮時に沈まないのは東小島、北小島と呼ばれる2つの小島(露岩)で、大部分は海面下にある絶海の孤島だ。

 日本は「海洋法に関する国際連合条約」(国連海洋法条約)発効に併せて制定した「排他的経済水域及び大陸棚に関する法律」(平成8年法律第74号)に基づき、沖ノ鳥島を中心とする排他的経済水域(Exclusive Economic Zone、略称:EEZ)を設定しているが、2003年以降、中華人民共和国(中国)及び大韓民国(韓国)の2か国から日本の主張に対する異議が申し立てられている。

 沖ノ鳥島は小さいながらも、日本の歷とした日本の領土であるが、島ではなく岩として認められた存在が、イギリスのロッコール島である。

 ロッコール島は、アイルランドから270マイル。スコットランドの世界遺産セント・キルダ群島の西187マイル(300キロ)にある。海面からの高さが20メートルの休火山の先端だ。

続きはこちら → http://blog.livedoor.jp/liberty7japan/ 
参考HP Wikipedia:ロッコール島 沖ノ鳥島 CNN:世界で最も危険な孤島?ひとりの時間を求めて

自然科学大好き!最新科学情報・気になる科学情報を何でもわかりやすく発信します! サイエンスライター/理科教員/理科学検定1級/ライブドア第一期奨学生/宇宙/未来/環境/自然/気象/健康/医学/薬学/技術/IT/物理/化学/生物/地学/量子論/遺伝学/古生物/生理学/ノーベル賞/

ウェブサイト: http://liberty7jp.blog9.fc2.com/ http://blog.goo.ne.jp/liberty7jp

Twitter: @takashi_nami