オバマ大統領がMCハマーを熱唱!? 世界的に注目集める『baracksdubs』

  by 中将タカノリ  Tags :  

『baracksdubs』

http://www.youtube.com/user/baracksdubs?feature=watch

つまりオバマ大統領に無理やりいろんな曲を歌わせちゃったわけだ。現在のところアップされている曲数は10曲。レディー・ガガの『Born This Way』、カーリー・レイ・ジェプセンの『Call Me Maybe』などそれぞれ数百万~数千万の再生回数を記録しているが、筆者が特に秀逸に感じたのはMCハマーの『CAN’T TOUCH THIS』オバマバージョン。

http://www.youtube.com/watch?v=PLIJc7YE_jw&list=UUvHn0MTf40rdEQu6Y2yNL5g&index=1

あまりのリズムとキレの良さに黒人ならではのスピリットを感じる。まさか大統領に「ハマータイム!」と叫ばせてしまうとは、製作者の根気強さ(このテのマッシュアップは作るのが非常にめんどくさい)に感服するばかりだ。

調子にのってTシャツなんか販売しながらも、約1か月に1曲の頻度で更新されている『baracksdubs』。次はどんな曲でオバマ大統領の魅力を引き出してくれるのだろうか。

■シンガーソングライター、音楽・芸能評論家 ■奈良県奈良市出身 ■1984年3月8日生まれ ■関西学院大学文学部日本文学科中退 2005年、加賀テツヤ(ザ・リンド&リンダース)の誘いにより芸能活動をスタート。 2007年からは田中友直をサウンド・プロデューサーに迎えソロに転向。 代表曲に「だってしょうがないじゃん」(2011年)など。 近年はテレビ、新聞、ウェブメディアなどの媒体で音楽・芸能評論家としても活躍の幅を広げている。

ウェブサイト: 【公式サイト】 http://www.chujyo-takanori.com/ 【公式ブログ "夜はきままに"】 http://blog.chujyo-takanori.com/

Twitter: chujyo_takanori

Facebook: takanori.chujyo