ベロベロに皮を剥いて競い合うコンテストに参加してみた

色々と誤解を招きそうなタイトルですが、間違いなくその通りのコンテスト。
足の裏の皮をベビーフットと言うケア用品で剥いた衝撃写真を競い合うのです。
このコンテスト、もう8回目で、年に2回くらいのペースで開催されています。

足裏ズルむけコンテスト 公式サイト
http://www.babyfoot.co.jp/zurumuke/

まず初めに、足の裏の皮がベロベロに剥けたかなり気持ちの悪い写真ばかりのサイトですので
閲覧時には、覚悟を決めてからクリックして下さい。

筆者は、ベビーフット暦が長く、第3回コンテストから参加し、受賞経験もあるんです!

そもそもベビーフットとは


削らない足裏の角質ケア用品です。液体の入った足型の袋に足を浸し、洗い流すだけで
個人差はありますが、3日~2週間の間に足の裏の皮(角質)が剥がれ落ち、
足裏がまるで赤ちゃんのように、綺麗になる事から名付けられた商品です。

使い方

ベビーフットは現在、足のサイズやスピードタイプなど8種類ラインナップされていますが、
使い方は基本的に同じです。今回はイージーパックSPを使用しました。

箱から取り出し、足型のビニール袋に足を入れるだけ。

この状態で2時間(スピードタイプは1時間)待ち、石鹸で洗い流すだけで終了。
ビニールは、かなり硬い素材で出来ているので、
履いた状態で、ゆっくりであれば部屋を歩く事もできます。

個人差もありますが、筆者の場合は3日後のお風呂上りに
足裏の皮がふやけて、ボロボロに剥け始めます!
※決して水虫や足の病気ではありません。

ベロベロに皮が剥けたら、写真を撮ってコンテストにエントリーします。

コンテストの開催内容

第8回のズルむけコンテストのズルむけ部門の入賞は、一枚皮で剥けた衝撃写真です。

筆者は、今回ポロむけ部門にて入賞しました!

コンテストには、様々な部門があり
ズルむけ、ポロむけ、綺麗になった足、エピソードなどがあるので
衝撃的なズルむけが出来なかったとしても(体質によりむけ方が違います)
部門別にノミネートされるので、誰にでもチャンスがあります

ほとんど居ないのですが、あまり剥けなかった人も
「剥けなかったぞ!」と、ありのままエントリーする事も出来ます。

ノミネートや受賞をすると、賞品がもらえます!
ベビーフット製品の他、ネイルサロン、オーダーメイドシューズなど、
過去には温泉旅行やクロックスなどもありました。

ベビーフットは、24cm以下の小さな足サイズから、30cmもある男性向けサイズまで
揃っているので、最近は男性の参加者も増えています。

皮を綺麗に剥く事で、カカトのひび割れや魚の目が取れる事も!
足裏のガサガサやカチコチに悩んでいる人にオススメです。

第9回足裏ズルむけコンテストは、11月頃開催予定ですので
是非、皆さん参加してみませんか?

足裏ズルむけコンテスト 公式サイト
http://www.babyfoot.co.jp/zurumuke/

リベルタビューティー
http://l-beauty.net/

500種以上の商品モニターレビュアーをしています。 モニターが受かりやすくなる電子書籍「モニターレビューで得しよう!」を執筆。 得意ジャンルは、化粧品類、美容、健康グッズ。趣味の手芸やドール。 パワーストーンブレスやビーズアクセサリーなど。 洋菓子会社OLを10年勤め、開発の試食をしていた為、少しお菓子などに詳しいです。 流行物が大好きなので、メディアで注目されているアイテム全般。 ネタのような、くだらない物をネットで買うのが好き。 ゲームはファミコン以前からプレイし続けるゲーマーで、 今までに1000タイトル以上プレイしています。 ソーシャルメディアゲームも数多くやりこんでいます。

ウェブサイト: http://monitor.hannnari.com/ (私の書いた電子書籍です) http://clubfanet-blog.269g.net/ (小学館Webサイトにてオフィシャルブロガーに選ばれました) https://tagstock.com/#!/profile/lila (タグストックにてフォト作品販売)

Twitter: sakisakalila

Facebook: sakisakalila