最近の若者は恋人いない率が高いらしい

  by earthcomit  Tags :  

こんちは。
始めに言いますが決して自己防衛ではありませんっ! (キリッ

先日こんな記事がありました。
見た瞬間に高速クリックで拝見。

若者世代は「彼女いない」男性6割、「彼氏いない」女性5割

 

この数値は過去最高数値らしい…。

しかもこの内の半数は交際自体を望んでいないとか….。なんとまぁ….。

 

少子高齢化だけでなく、
「非恋愛化」「非婚化」も日本社会を考えるキーワードとして忘れないようにしたいと思います。

 

 

今の時代の、この非恋愛化とか非婚化について
当事者ながら考えてみた。そこからもしや、彼女をつくる糸口が見つかるかもと思いながら…。
※既にパートナーがおられる方は共感できず「あっそ」程度かもしれませんw

 

 


ちょい待ち。そもそも、
パートナーをつくろうとしてるのか?

これは多分、大半の若者はしてないんだろうなー。
(アラサーあたりの婚活さんは別です)

多分、彼氏が欲しい!彼女が欲しい!って人たちも本気で活動をしていないんだと思う。

昔は20代で結婚してその後、子供を作って
マイホームを建ててみたいな流れが当たり前みたいな感じでみられていた。
江戸と平成の文化とか価値観が違うように
当たり前はどんどん変わっていく。

 
例えば、長男が嫁ぐなんてもってのほか!てきなのもここ最近は減ってる感じもするし。
凄く飛びぬけた話でいうと同性愛ももちろん有るし。
色々多様化してる時代なんだなと。ほのぼの。(少し安心した←)
じゃぁ、ちょっと思うところがある。

従来が結婚という道が正しいと思われていたが

別に無理に結婚する必要ないんちゃう?

って雰囲気が出始めたのはいつ頃からなのかな?

 

年々増えていく
離婚の多さが原因だと思ったりする

今って昔と比べて凄く離婚率が高い。

理由は様々だと思うけど、まぁ1人でも生きていける時代になったってことと、

日本ならではのムラ的な習慣が減りつつあるとか。

(離婚についての世間の目がそこまで厳しくない)

 

 

離婚が僕らの親世代で多いのと
今の若者がそこまで結婚を求めないのってすごく関連性があるんじゃないかなぁって思う。

 

 

なんかどうせ結婚しても、もし離婚したら何かと面倒だし
その時、子供いたら凄く可哀想だしみたいな。
(結婚率が少ない⇒少子化って見方も今後は増えてくるかも)

 

やっぱ、離婚が増えたってことは少なからず今の若者の結婚感とか
恋愛感に少なからず影響はしているみたい。
少し前に、
平成生まれな僕らの今後の生き方について(その2)
でも書かせていただきましたが、
今の若者が元気がないとか草食系だとか大人はよくいうが
そういうのは先輩方の影響が大きいんですよってこと。

じゃぁ今、若い世代の人たちは
何を大事にしているのか?

 

さぁ、なんだろうなぁ…。
人間というか動物にとっては、恋愛とかそういうものは
普遍的なものだから、無くなることはないとは思うんだけど。
別に彼氏・彼女必要ないですって人たちは
その代わりに何を必要としているんだろうか。

 

 

3.11以降に繋がりの重要性は再認識されたけど
それとこれとは少し違うんだろうし。
うーむ。そこがなんとなく分かるのは
もう少し今の若者が大人になって30代あたりになったときかも。

 

そのときに何を重要としているのかがはっきり分かると思うし、
今その答えを無理やり作らなくてもいいのかも。

だから、少子化だから今後の日本の労働力が弱っていくだとかどうだとか。
そういうことは若い世代からしたらどうでもよかったりする。

 

これからの時代を生きていくのは、
その厳しい局面(と言われている)にあうのは、

我々若者だし。

 

1992年 11月22日生 ~15歳 大阪 ~18歳 神奈川 現在   東京 15~18歳までを陸上自衛隊で過ごしました。 公務員制度へのぼんやりとした不安を抱え18歳にて退職。 今は東京にてコンサル系営業。絶賛一人暮らし。 国を転々としながらフリーで物書きをしたいなと企んでいます。 そのためにも地域に依存しない収益を得る方法を模索中。

ウェブサイト: http://earthcomit.tumblr.com/

Twitter: @earthcomit