渋谷交差点じゃなくて高度1万メートルで! GKを選んだ大阪専門学校生のハロウィン【動画】

10月31日はハロウィン。年々ヒートアップする渋谷駅前スクランブル交差点を横目に(いや眼下に)、高度1万メートルで“ハロウィンな時間”を共有した学生たちがいる。

大阪モード学園の学生たち20人は、ジェットスター主催の「ジェットスターハッピーハロウィン2017」に“便乗”。10月28日、関空から成田へ向かうGK204便に乗り込み、高度1万メートルハロウィンを体感。その一部始終がYouTubeにアップされた。

フライト当日、大阪モード学園のスタイリスト学科、メイク・ネイル学科、ヘア・メイクアーティスト学科の65人が関西国際空港に集結。

1か月かけて製作したハロウィン仮装衣装を持ち込み、いざ機内へ。ハロウィン衣装の一般登場者たちとハイタッチ。上空で大盛り上がりだったとか。

成田に到着した彼らは、渋谷へ移動。「シブハロ仮装パーティー2017supported by ジェットスター」に飛び込み、菅沼ゆりが審査する仮装コンテストに出場し、空と地上でハロウィンを体感したという。

GazinAirlines

いま、そんな話題、こんな現場のなかにいます。