ミルクティーがチーズに合うと断定された記者が『キリン 午後の紅茶 ティー ウィズ ミルク』を飲みながら検証してみた

  by 古川 智規  Tags :  


6月6日に発売された「キリン 午後の紅茶 ティー ウィズ ミルク」に関するキリンビバレッジ調べの調査プレスリリースが記者のもとに届いた。
概要は次のとおりだ。

~チーズ好きな人のミルクティーとの付き合い方を調査~
・チーズ好きな人のほとんどが損をしている!?
・チーズ好きはミルクティー好きが多い!しかし、飲用シーンは限定的!?

要するに、ミルクティーがチーズによく合うということをいいたいのだろうが、多少強引な結論づけのように聞こえなくもない。若干の疑念を持ちつつも、実際のところはどうなのだろうという好奇心に基づいて検証してみた。

紅茶も緑茶もウーロン茶もお茶には変わりがない。日本茶を昔から飲んできている日本人には食事のときに砂糖やミルクを入れた飲み物を一緒に取るという習慣がない。だから仕方のない面はある。またチーズをそのまま多く食べる習慣もない。チーズを利用した料理やお菓子は多くあり、よく食べるがチーズをそのままというシーンは少ないように思える。
そこで、記者は次の食べ物を用意して検証してみた。
・チーズを使ったパンと使ってないパンの比較
・チーズを使ったケーキと使っていないケーキの比較
・チーズを使った代表レとしてのピザ
・チーズそのもの

そして、ミルクティーは同じ午後ティーシリーズの中でも甘くない「キリン 午後の紅茶 ティー ウィズ ミルク」を使用した。

さて、検証開始だ。記者だけではなく女性4名にも協力してもらって感想を聞いた。

まずはパン。
まずはチーズを使っていないパンだ。特に塩パンはよく合った。塩味があまり甘くないミルクティーの甘さを引き立てて実際よりも程よい甘さを感じる。
一方、チーズを使ったパンはクリームチーズだったので、溶けてあまり良くわからなかった。
パンでの検証でわかったことは、塩パンのような塩味にはよく合うのではないかということだった。

続いてケーキだ。
チョコレートケーキやマロンケーキはミルクティーには合わないような気がした、むしろコーヒーのほうがいいと思った。これは全会一致の意見。
チーズケーキはレアとベイクドを用意した。どちらもミルクティーにはよく合う。レアチーズケーキはレモンの風味やケーキの甘さが勝ってふつうに美味しいという意見だったが、ベイクドチーズケーキは本当にミルクティーが良い。ベストマッチングといっても良い。
ケーキの検証でわかったことは、あまり甘いものには向かないが、チーズケーキにはぴったりだということ。

続いてピザだ。
ピザに合わせる飲み物としては、コーラ、ウーロン茶、オレンジジュース、ストレートティー等が考えられる。それらのイメージとも比較してみた。
女子たちの意見としては「コーラは油っぽさを流し込むという感じで美味しさとはあまり関係がないと思うし、炭酸はコーラに限らずお腹いっぱいになる」「ウーロン茶は選ばないかなぁ?」「オレンジジュースは100%だとピザの味はわからないし、そうでなければ甘すぎてダメ」等々なかなかわがままなムスメたちだ。
記者のミルクティーとの感想は、紅茶っぽさが薄れミルク感が増したような気がして、ピザの味を邪魔しないマッチングだと思った。

最後にチーズそのものだ。
女子たちはお腹がいっぱいなったので、記者一人で検証。
カマンベールチーズには実によく合う。これは正直驚いた。こんなによく合うのかと思った。
プロセスチーズは、最もポピュラーなどこでも手に入るものだ。おじさんがチーズ片手にチョイ飲みしたり、夕方に小腹がすいたときにちょっと口にするあのチーズだ。いわゆるチーズ臭さで好みが分かれると思われるが、このチーズ臭さがミルクティーで消えて食べやすくなったことにも驚いた。
チーズそのものにはよく合うことはわかった。

以上のような検証の結果、塩味やチーズを使用した食品、またはチーズそのものにはミルクティーはよく合うと思われる。
ご飯やおにぎりに合うとは思えないが、洋食には食事とともに飲む飲料としてのミルクティーはアリだと感じた。
最も欧州では普通のことなのかもしれないが、新しい食の提案として試してみてはいかがだろうか。

※写真はすべて記者撮影

乗り物大好き。好奇心旺盛。いいことも悪いこともあるさ。どうせなら知らないことを知って、違う価値観を覗いて、上も下も右も左もそれぞれの立ち位置で一緒に見聞を広げましょう。

Twitter: jj6tje

Facebook: jj6tje