この夏はセクシー&異世界感あふれるビアホール「ティラノス道頓堀」で決まり!大阪ミナミに新名所登場

5月8日から大阪道頓堀のランドマーク『TSUTAYA EBISUBASHI』屋上で今期営業をスタートしたビアガーデン『ティラノス道頓堀』

“フェティッシュポップ”と呼ばれるファッションカルチャーの発信塔として知られるアメリカ村のショップ『ファープレーン(FARPLANE)』とのコラボレーションにより、奇抜で華麗な衣装に身を包んだスタッフが接客を担当。大阪ミナミの市街地をバックに設置されたステージでは、毎週土曜を中心に洗練されたポールダンスやバーレスクショーが催される。

昨年は実験的な催しということもあり7月から9月という短い営業期間だったが、好評を受け今年は5月からの二ヶ月前倒しスタート。

約400㎡のフロアには128席が用意され、牛、豚、鶏と野菜のバーベキュー盛り合わせセットやフライドポテト、約30種のアルコール類、ソフトドリンクを楽しむことができる。

アクセス至便、内容もリーズナブルな割にお腹いっぱいなほど盛りだくさんなので宴会やデート、女子会など幅広い用途に使用できそうだ。

『ティラノス道頓堀 feat. FARPLANE』
http://www.tyranos-dotonbori.com/
大阪府大阪市中央区道頓堀1-8-19 TSUTAYA EBISUBASHI 屋上
※エレベーターで6階までお上がりください

【営業時間】
17時~23時(土曜、日曜、祝日は11時~)
【料金】
2時間制3,500円(中高生2,500円、小学生1,500円、小学生未満無料)。
【お問合せ】
070-6512-1155

5月12日に開催されたレセプションパーティーでは韓国格闘界の巨人、チェ・ホンマンさんも来席し注目を集めていた。

なおガジェット通信では2013年にも、当ビアガーデンの核となっているファープレーン経営者のロビンさんを”衰退するアメリカ村を盛り上げようとする個性派青年実業家”として取り上げていた。(衰退するアメリカ村を救え!若手ショップオーナーが企画する『アメリカ村盆祭』http://getnews.jp/archives/397617/gate)

その後、アメリカ村を一時の苦境から持ち直させ、さまざまな企画、イベントのオーガナイザーとしても注目されている彼は5月21日と6月10日にも自身の主催クラブイベントを開催する。

『FARPLANE NIGHT VOL.13』

【日時】
2017年5月21日(日) / 6月10日(土)
開場15:00 閉場23:00

【会場】
味園ユニバース
http://universe.osaka/
大阪市中央区千日前 2-3-9

【チケット】前売り券 ¥3,500 / 当日券 ¥5,000
※お得な2DAYS通しチケット(¥6,500 2D別)はFARPLANE店頭で販売中

近未来的なクラブカルチャーと日本古来の祭りの文化をミックスした当イベントは関西で根強い人気があり、クラブイベントとしては異例の1000人を超える動員を記録することもしばしば。日常とは一線を画した異世界空間へいざなわれてみたい方におススメだ。

■シンガーソングライター、音楽・芸能評論家 ■奈良県奈良市出身 ■1984年3月8日生まれ ■関西学院大学文学部日本文学科中退 2005年、加賀テツヤ(ザ・リンド&リンダース)の誘いにより芸能活動をスタート。 2007年からは田中友直をサウンド・プロデューサーに迎えソロに転向。 代表曲に「だってしょうがないじゃん」(2011年)など。 近年はテレビ、新聞、ウェブメディアなどの媒体で音楽・芸能評論家としても活躍の幅を広げている。

ウェブサイト: 【公式サイト】 http://www.chujyo-takanori.com/ 【公式ブログ "夜はきままに"】 http://blog.chujyo-takanori.com/

Twitter: chujyo_takanori

Facebook: takanori.chujyo