バニラ・エアが函館線などを就航 国内LCCの函館空港乗り入れは初

  by さんらいず  Tags :  

成田と関西を結ぶ路線も

日本のLCC(格安航空会社)の1つであるバニラ・エアが、2017年から国内LCCとしては初となる北海道函館市の函館空港に乗り入れる便を開設することを発表しています。

バニラ・エアによると、今回開設される路線は成田空港と函館空港を結ぶものと関西国際空港(関西)と函館空港を結ぶもので、さらに、成田と関西を結ぶ路線も開設するとのことです。

成田-函館間は最安値で5,000円未満に

成田-函館線は2017年2月19日、関西-函館線は2017年3月8日、成田-関西線は2017年2月18日からそれぞれ運航開始となっており、成田-函館線と関西-函館線は1日1往復、成田-関西線は1日2往復の飛行スケジュール。料金については、成田-函館線が4,990円からで関西-函館線が5,890円から。成田-関西線は3,650円からで、チケットの発売は2016年12月8日14時からとなっています。

なお、バニラ・エアの親会社であるANAホールディングスでは、2016年1月に発表したグループ戦略の中でANA未就航地やリゾート路線への進出などを発表しており、今後も新路線の開設が期待できそうです。

(イメージ画像は足成より)

スイーツ、IT、鉄道、雑学、本、投資、時事ネタ・・・様々なジャンルに対して好奇心一杯でネットの世界を行ったり来たりしています。

ウェブサイト: http://fanblogs.jp/sunring/