期間限定ハーゲンダッツのオリジナルサマースイーツを食べてみた ~渋谷区代官山~

  by 古川 智規  Tags :  


ハーゲンダッツ ジャパン株式会社は、ハーゲンダッツアイスクリームを使用したオリジナルサマースイーツを提供する夏期限定ショップ『Häagen-Dazs SUMMER TERRACE』(ハーゲンダッツ サマーテラス)を7月21日(木)から8月19日(金)まで、東京・代官山のカフェ「Sign daikanyama」(サイン代官山)内にオープンする。

記者は報道関係者向けの内覧会を取材し、メニューの一部を試食してきた。

場所は、東急東横線代官山駅中央口を出たところ。駅構内といっても差し支えないほどの場所なので、暑くても大丈夫だ。
今回記者が試食したオリジナルサマースイーツは全8品のうち3品。

3種類ある880円(税抜き・以下同じ)のグラニテからパッションフルーツグラニテを選択。

フレッシュグレープフルーツがたっぷりのパッションフルーツかき氷の中に、マカデミアナッツアイスクリーム。
すべての素材は最高においしいのだが、それぞれの素材の主張が強くて、味としてはパッションフルーツの甘酸っぱさしか感じられないので、一緒に食べるものではなくそれぞれを楽しむといいんだと感じた。
量は結構あるので、カップルや女性同士でシェアしてアイスやフルーツ、かき氷を突っつきたい夏を感じられるスイーツだ。

2種類ある1080円のプレートメニューから、ミックスベリー クロワッサン アイスクリームサンド
プレートメニューに限り売り切れ御免の1日50食限定。

チョコレートブラウニーアイスクリームは、ハーゲンダッツでもおなじみの濃厚なチョコレートアイス。
それがメゾンカイザーのクロワッサンにサンドされていて、ミックスベリーと生クリーム。
ところが、不思議と甘すぎず程よいスイーツに仕上がっている。

3種類ある480円のシェイクのうち、クッキー&クリーム シェイク
このシェイク3種のみテイクアウト可能だ。

クッキー&クリームもハーゲンダッツの大人気アイスだが、これが見事にドリンクになっている。その場で作っているので、固すぎず柔らかすぎず、ストローで飲むのにちょうどよい飲み頃が出てくる。
それに加えて生クリームとチョコレートクッキーが乗っかっているのだから美味くないわけがない。
記者はこのシェイクが一番好みだが、たまたま同席した知り合いの女性記者は「好みによると思いますね。私はあまり甘いのは好きではないので、パッションフルーツがとても好みでしたけど、もう一人は女子らしくシェイクが良かったって言ってました。ただ、女子としては、見た目も大切なのでそれぞれの好みでって言ったところですかね(笑)」と語ってくれた

どのメニューも夏を感じさせるメニューばかりなので、わざわざ出向いても食べておきたい逸品ばかりだ。
大都会のオアシスへ出かけてみてはどうだろうか。

※写真はすべて記者撮影

乗り物大好き。好奇心旺盛。いいことも悪いこともあるさ。どうせなら知らないことを知って、違う価値観を覗いて、上も下も右も左もそれぞれの立ち位置で一緒に見聞を広げましょう。

Twitter: jj6tje

Facebook: jj6tje