21メートルの高さから飛び降りてみた

  by nekohamuta  Tags :  

カレー大好きライターのねこはむたです、こんにちは! 何事も経験といいますよね、ですがやらなくてもいい経験はやらなくてもいいと思います。

それなのに21メートルの高さからバンジージャンプをすることを決めたわたしねこはむた、勿論高いところは観覧車すら苦手で絶叫も夢の国がぎりぎりでましてや人生で飛び降りるなんて考えた事ありません。

某日アルパカを見に有名な千葉にあるマザー牧場へ行きました。まさかアミューズメントにバンジージャンプがあるなんて思ってもいなかったので見つけた瞬間絶対やらないと決めてました。ちなみに料金は初回2000円、高いのか安いのか謎です。無料で衣装の貸し出しをしています。

ただきっとこの機会を逃したらバンジージャンプなんて一生やらないだろうと思い、気付けば蛙の衣装を着てました。ピースしてますが本当は内心どんよりびくびくです。これ何が一番びびるかといいますと、階段です。一人で階段を上って行くときが一番恐怖を感じるでしょう。

頂上にあがりスタッフさんの説明を聞き、地上にいるスタッフさんがマイクでカウントダウンを始め「3・2・1・レッツバンジー!」と言われた瞬間、わたしはやらなくてもいい経験を体験しました。

天気が良いのに景色なんて見てる余裕もなく、見知らぬ人達の歓声と拍手の中わたしはいい大人が蛙の着ぐるみを着て何やってるのだろうと自問自答をしてました。ふわっとした瞬間に落ちていく体、命綱への不安等色々ありましたが飛んだ後はあっさりです。

皆さんも機会があればやならくてもいい経験、バンジージャンプなど体験してみてはいかがでしょうか?

東京在住、カレー大好きライターのねこはむたです。0からの物作りが好きで近い将来の夢はチョコで美味しいMacBook Airをリアルに作ることと海外でティッシュ配りをすることです。チキンなのに21メートルのバンジージャンプしたり、北海道を50km近く自転車で回って迷子になったり、ラフティングで死にそうになったり、とにかくわくわく楽しいことが大好き! nekohamuta@gmail.com