RSSリーダーってなに?って人への使い方説明

  by ヨシモトユウイチ  Tags :  

スマートフォンを使い始めても電話とメール、写真とYoutubeぐらいしかやってない人は多いですよね。そういう人にRSSリーダーを使って面白いブログとかニュースサイトをスマホでチェックしてみたら?と言うと、

「RSSってなに?」
「ブログを見に行くのと何が違うの?」
「わかんないからいい」

と3ステップで却下されます。

そもそもRSSという響きが良くないかも。「Rich Site Summary」の略と言ってもなおさら?です。この際「RSSリーダー」という言葉を捨ててこう思いましょう。

「RSSリーダー」=「ブログの定期購読」

ブラウザでブログを見に行く=本屋に雑誌(情報)を買い(取得)に行く

RSSリーダーでチェックする=雑誌(情報)を家に届けてもらう

もちろん、ブラウザを使って都度情報を見に行くのもいいですが、せっかく見に行ったのに更新されていなかったり、逆にいっぱい更新されていて新鮮な情報を見逃したりもします、そもそも「ブログを見に行く」ということを思い出さないと情報を取得できません。

この点、RSSリーダーを使っていると、新しい記事が追加されるたびにお知らせが届いて教えてくれるので、手間をかけずに鮮度の良い情報を仕入れることができるというわけです。

では本題に入ります。どのRSSリーダーのサービスを使うかについてですが、Google、Yahoo、Gooなどいっぱいサービスがあることを前置きしておいて、Googleリーダーを使いましょうと結論づけます。その理由はスマートフォンのアプリの連携機能でほとんどがGoogleリーダーを意識して作られているからです。では早速使ってみましょう。


Googleリーダーの設定

Googleのトップ画面の「もっと見る」を開いてリーダーを選択

左上の「登録」をクリック

購読したいブログやニュースサイトのアドレスを入力して追加します。


Googleリーダーの閲覧
スマートフォンのブラウザです

Googleのトップ画面を表示してログイン

ログインしたら右上の「その他」→右下の「サービス一覧」を選択

リーダーを選択すれば新しく追加された記事のタイトル一覧が見れる

Googleリーダーをアプリで閲覧する


Googleリーダーの閲覧

ブラウザでも十分楽しめますが、
閲覧用のアプリを使用することでより楽しくチェックできます。

Flipboard
詳細な使い方はここをクリック



Byline
詳細な使い方はここをクリック



ニュース、IT情報、面白投稿ブログ、芸能ブログをほどよくブレンドすれば、もう新聞や週刊誌は必要なくなりますよ(^-^)/