【シルバーウィーク直前企画】フジコのおすすめ映画館ごっこの楽しみ方

秋の気配をビシバシ感じる最近、気付けばシルバーウィークが目の前に!
「旅行とか行きたいけど、仕事やら何やらで何も段取りしてない、でもせっかくの連休、充実させたい!」という、あなたのために。。。
「おうちで映画を見よう!」
テレビでやってれば見るけど映画を借りてまでは見ない、普段ドラマくらいが手頃だしちょうどいい、と思っている方、
せっかくの連休、お家で映画館ごっこをしてみませんか?
と、言う訳で

フジコプレゼンツ、映画館ごっこ。ついでにおすすめ映画も

まずは、映画をえらぼう!


普段あまり映画を見慣れない方なら、せっかく見ようと意気込んでもどれを見ようか1つにしぼるのは中々難しいはず。
最近はオンデマンド配信などパソコンなどでぱぱっと見れてしまったりしますが、今回おすすめするのはわざわざレンタル店へ足を運ぶやり方です。
レンタル店で、色々なDVDパッケージを見つつ決めて行くところから、この映画館ごっこは始まっています。
膨大な数のDVDがある店内、楽しく見るコツとしては自分の好きなジャンルからみる、です。アクション、冒険、アニメ、伝記、コメディ、犯罪、ドキュメンタリー、ドラマ、ファミリー、ファンタジー、フィルムノワール、歴史、ホラー、音楽、ミュージカル、ミステリー、ロマンス、SF、短編、スポーツ、スリラー、戦争、西部劇などなどお店ではジャンルごとに分かれていますので、お店に着くまでの道を考えながら行くと良いかと思います。
その他、好きな役者や監督、新作準新作などで探すのもアリです。

フジコのおすすめ映画をチェック!


それでもやっぱり映画が選べない、選ぶのすら面倒だから映画は見れないのよね、という方のためにフジコが今まで何度も観てしまう映画をいくつか選んでみました。この映画面白そう、どうかなあと1度は色々手を出しますが、しばらくしたらまた見たくなる映画ってのがいくつかあります。展開とかはもう分かっているんですが、それでもワクワクドキドキ面白い映画。共通点として、登場人物が魅力的だったり音楽が素敵だったり。。割りと皆が好きそうな王道な所を中心に選んでみました。ご参考までに。
<注>おすすめ度は順番には関係ありません。
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズ3作とも面白くって、後味爽快!主人公マイケルjフォックスのキュートな娯楽SFアクション、3部作全部見てもあっという間だし、絶対に3部見たくなるのでまとめ借りがおすすめ。

「エターナル・サンシャイン」「タイタニック」でおなじみのケイトウィンスレットと「マスク」でおなじみのジムキャリー共演で、ラブストーリーを記憶という仕掛けを使ってファンタジーにも仕立てている。音楽も素敵で、ゆっくりしっとりほっこりする、これからの季節におすすめ。

「ふたり」日本の巨匠・大林宣彦監督の新・尾道三部作の一つで原作は赤川次郎。まだ若かりし石田ひかりの存在感がきらりと光る青春映画。劇中主人公を演じる石田ひかりが力強く引くピアノ曲・シューマンの「ノヴェレッテ」がとても気持ちいい。

「グーニーズ」スピルバーグによる子ども冒険映画、登場するこども一人一人が魅力的で悪役すら愛嬌があって憎めない。冒頭にかかるシンディローパーの歌う主題歌はコレからはじまる大冒険を想像させて、わくわく感を掻き立てる。

「花とアリス」青春・女子を霧の中に包むような作品で知られる岩井俊二監督が、鈴木杏と蒼井優で女子高生のウラハラな心境を表現している作品。最後の方で紙コップをトウシューズに見立て1人バレエを踊る蒼井優の美しさは、絵画の様で目に残る。

「魔法にかけられて」ディズニー映画を上手にディスっているような、アニメと実写が交差するミュージカル仕立てのディズニー映画。コレは絶対字幕で見た方が良い。主人公演じるエイミーアダムスはどう見ても17,8の小娘には見えないが、そんなことはどうでも良くなるくらい魔法にかけてくれる映画。

「リアリティバイツ」ウィノナライダー全盛期の青春映画。大学卒業したての仲良し4人組の心の葛藤がかっこ良くも悪くも表現されていて、とにかくウィノナライダーがかわいい。途中イーサンホークが1人歌うシーンは、しびれるほどかっこいい。

「ダイハード」ご存知ブルースウィリス演じるジョンマクレーンによる破天荒刑事アクション映画シリーズ。とにかくジョンの何をされようが死なないタフさと、テンポよいストーリー展開で、突き抜けているジョンマクレーン一人勝ち映画。この人ほど白いタンクトップが似合う男はいない。

「天使にラブソングを」ウーピーゴールドバーグのウィッグのデカさとキャラクターがとにかくいい。1、2どちらも見たくなるし、劇中で歌われる曲はどれも心にグッとくるまさに聖歌。ウーピーのはまり役、場末のクラブ歌手が修道院でどんどん輝きだすサクセスストーリーも見ていて気持ちがいい。

「のだめカンタービレ最終楽章」そもそも漫画、ドラマで人気を博し、その完結編として作られた前後編の2作編成になっている、青春バラエティ映画。劇中で若き音楽家たちが奏でるクラシック音楽が、ダイナミックでドラマチックに撮られていてすごく感動的。漫画、ドラマを見ず、映画だけでも満足できる。

「マグノリア」トムクルーズが主演かと思いきや、色んな登場人物の色んな人生が交差する、奥深くってしんみりかと思いきやまさかの空から意外な物が降ってきたりの予想をどんどん裏切ってくれる映画。エイミーマンが歌う曲の数々も心にしみて、人生に疲れたときとかに見ると良いのかも。

おまけの今が旬「スターウォーズ」なにはともあれ、この冬続編が公開されると話題のスターウォーズ6部作。やはり、公開順に4→5→6→1→2→3とまずは見るのがおすすめかと私は思います。正義と悪は表裏一体なのではと、すごく奥深いテーマを考えながら見るも良し、お約束のテーマソングとヨーダとハリソンフォードのかっこ良さを気楽に堪能するも良し。

レンタルビデオ屋さんに行きがてらポップコーンと飲み物を買おう!


見る映画が決まったら、映画館必須の飲み物とスナックフードを買おう!
映画館価格って高めですが、つい欲しくなってしまうもの、でもお家映画館ごっこならココもリーズナブル!
おすすめフードはコストコで売ってる「G.H.CRETORS ポップコーン Chicago Mix」。
大袋なので2000円くらいしますが、映画館に行くことを考えれば。しかもこの量と美味しさに満足度は十分です。近くにコストコがない方も、ネットでも買えそうですよ。

カーテンを閉めてテレビを付けて買ってきた飲み物、ポップコーン、借りてきたDVDをセット!


あとはお部屋を暗くして、いつもと違った雰囲気で一気に映画を御堪能下さい。もちろん携帯電話はオフに!

ただ今大阪でやっている架空映画祭に出品しております!

【約100人の架空映画祭】
「こんな映画が観たい!」をテーマに、プロのイラストレーターから一般人まで、公募で選ばれた約100人が考えた「架空の映画の、架空のフライヤー」を実際に印刷し展示販売する展覧会です。フジコも架空映画のフライヤーを展示して頂いております。

■公開する監督名(お名前)
フジコ
■架空映画のタイトル
ピントハッテイト
■架空映画のあらすじ(200文字程度)
「糸電話の限界に迫る」でお馴染みの、
フジコによる大人のための糸電話ムービー。
糸が紡ぐ様々な人間模様を辿る奇跡の90分。

下記の日程でやっておりますので、大阪近郊の方はこちらにお出かけするのも楽しいです。

2015年9月16日(水)~30日(水) 東急ハンズあべのキューズモール店
場所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1 あべのキューズモールB1F
営業時間:10:00-21:00

2015年10月3日(土)~10日(土) 東急ハンズ京都店
場所:京都市下京区四条烏丸東入長刀鉾町27番地
営業時間:10:00-20:30

2015年10月14日(水)~21日(水) 東急ハンズ三宮店
場所:神戸市中央区下山手通2-10-1
営業時間:10:30-20:30

2015年10月24日(土)~31日(土) 東急ハンズ心斎橋店
場所:大阪市中央区南船場3-4-12
営業時間:10:30-21:00(日曜日20:30まで。但し翌祝日の場合は日曜日21:00まで)

【全てのイラストは著者によるオリジナルの物です。無断で転記・転載することは禁止いたします。copyright fujico.】

*ホコっとしたいポケビな方は、イラストレーター フジコのほっこりブログ「ふじだな」もご賞見ください*

ふじだなURL http://fujicom.hotcom-web.com/wordpress/

ぷちっとインフォメーション

10月はお祭りが盛りだくさん!似顔絵屋さん10:30〜15:00で出店いたします。是非遊びにいらしてくださーい。
10/10(土)ピースフェス(大和駅東側プロムナード)
10/16(金)南林間デポー(南林間駅西口二条通り先)
10/18(日)南林間文化祭(南林間駅東口側)
ただ今、文化祭に向けて雑貨も製作中です。

日体大出身という異色の経歴をもつ、ほっこりおまかせイラストレーター。1月末に自由国民社から出版の、東京オリンピックまでのおもてなし本「外国語ができなくてもおもてなしできる」のオールイラストを担当。およそ300カットのイラスト満載の楽しい本はAmazonで絶賛ご予約受付中。3歳の娘の育児とイラスト活動と児童指導経験を活かした幼児親子向けのワークショップなど。日々のほっこりをブログに載せたりつぶやいたり。南林間乙女マガジン「りん子」を季刊で発行。月1で消しゴムハンコのワークショップを開催中。イラストのご依頼などお問合せもウェブサイトよりお気軽にお待ちしております。

ウェブサイト: http://fujico.konjiki.jp/

Twitter: @fujico_co

Facebook: fujico.fujidana