『ジンギスカンキャラメル』『ビールキャラメル』など……ヤバイ北海道土産品評会を開催してみた!

  by ノジーマ  Tags :  

今年9月6日に北海道全域を襲った北海道胆振東武地震。非常に大きな被害が出てしまい、現在も支援を必要としている地域が多くなっています。

しかし支援をしたくても、実際問題としてボランティアに行くことができる人は限られてしまいますし、生活に余裕のない人は大きな金額を募金するのも難しいところ。となると、できる限り北海道産の食品などを購入し、間接的に支援をするというのが最も身近な支援になるのではないでしょうか。

奇抜な北海道土産の品評会を開催!

実は北海道には奇抜なお土産がたくさん売られているのですが、私ノジーマは8月に仕事で北海道に行く機会があり、珍しいお土産を5品ほど購入することができました。

今回はガジェット通信編集部のおさだ記者と一緒にこれらのお土産を試食し、品評していきたいと思います。北海道に足を運んだ際のお土産の参考にしていただければ幸いです。

1品目 ジンギスカンキャラメル

まず1品目は奇抜な北海道土産特集なら避けては通れない『ジンギスカンキャラメル』。すっかり定番となったヤバイお土産の代表格ですが、もちろん北海道のお土産ショップにしか販売されていないので、北海道に縁のない人には意外とまだ知られていない一品です。

実際におさだ記者もジンギスカンキャラメルは初体験。「こんなのなんでキャラメルにしようと思ったんだよ……」とつぶやきながら、心配そうにパッケージをチェック。さらに念入りにニオイを嗅ぎつつ、口の中へと投入……!

そしてジンギスカンキャラメルを噛んだ瞬間に見事なリアクションを披露してくれたおさだ記者。この味を「焼肉屋の店内の味」「食べ終わった後の口の中はジンギスカンを食べた後と一致」などと表現してくれました。

続いてノジーマも試食。過去に何度か食べたことはあったのですが、味は全然違うんですけど何となくジンギスカンを思わせる風味がするのです。脂っぽい感じとタレの甘みっぽい風味が。原材料にジンギスカンの要素はまったく入っていないので、おそらく香料だけでこの風味を再現しているのでしょう。ほんと、企画を立てた人も、企画を通した人も、開発した人もみんなすごい。

2品目 北海道ハイボール オホーツク塩

続いてはなんともさわやかな水色をした『北海道ハイボール オホーツク塩』。この手のご当地ラムネは全国各地で見かけますが、アルコールなのは珍しい。

しかもこの色でハイボールです。いったいどんな味がするのでしょうか……。

まずはノジーマから試飲してみましたが……びっくり! メチャクチャ飲みやすい!! 見た目の通りさわやかな飲み口で、ラムネを思わせる味に仕立てられているのです。ウィスキーの甘味も上手に使われていて、ついグビグビ飲めてしまいます。

これにはお酒大好きおさだ記者も大喜び。「ああ、これはダメなやつだね」と言いながらもとても嬉しそう。まるでジュースのような感覚で飲めるので、ハイボールが苦手な人でも全然大丈夫でしょう。二人とも「お店にあったら頼んじゃうな」と大絶賛でした。

3品目 北海道ビールキャラメル

3品目はまたキャラメル。北海道のお土産にはいろいろなキャラメルがあるのですが、その中でも『ジンギスカンキャラメル』と並んでツートップともいえる『北海道ビールキャラメル』に挑戦です。

こちらには原材料に『ビールパウダー』なるものが入っている本格派。甘いキャラメルで苦いビールを表現するとどんな味になるのでしょうか。

根っからのビール党であるおさだ記者が恐る恐るキャラメルを口に運ぶと……

なんと噛んだ瞬間に「うわぁ、コレ苦えぇぇぇーーっ」と苦悶の表情を浮かべてしまいました……!

続いてノジーマも挑戦してみましたが、キャラメルっぽさは食感だけ。味は完璧すぎるほどにビールの味を再現しています。苦味も風味も完璧。だからといって、それがキャラメルになったらウマいのかといえば微妙なところなわけです。甘い物が苦手な人ほど意外とハマったりするかも……?

4品目 北海道夕張メロンカレー

4品目はレトルトカレー。近年ご当地レトルトカレーはすっかり市民権を得た感があり、全国各地で奇特な食材を使ったレトルトカレーが販売されています。北海道にもいろいろなご当地レトルトカレーがありましたが、その中でも意外性が特に強かった『夕張メロンカレー』にチャレンジします。

メロンの果肉がゴロゴロと入っていたりするのかなと思いましたが、どうやら夕張メロンの果汁が使われていて果肉は入っていない模様。果肉を入れたらだいぶコストが高くなってしまいそうですからね。

こちらはノジーマから試食スタート。……スパイシーでなかなか美味しいカレーの中から、ほんのりとメロンの甘みが漂ってきます。なんだろうこれは……。メロンが入っているのはバッチリわかります。何の果物が入っているかを伏せて他の人に食べさせても、多くの人はメロンだと特定できそうなくらいメロン味がします。しかしこれがプラスに作用しているかといえば……?

おさだ記者も食べながら首を傾げっぱなし。とりあえず「普通のカレーライスとメロンジュースに分かれていたほうが良かった」と結論しました。

5品目 ニャンちゃんのおみやげ

最後となる5品目は『ニャンちゃんのおみやげ』。北海道産の食材で作ったシャケスティックジャーキーなのですが、その商品名の通りネコのエサになります。ペットフードのお土産も作られる時代なんですなあ。

パッケージの裏面を見てみると、成分表のデータが見慣れない数値にこそなっているものの、使用食材は人間でも食べるものばかりですし、人間は食べてはいけませんとは書かれていません。北海道の食材で作ったシャケジャーキーと聞けばメチャクチャ美味しそうですし、人間でも食べられるんじゃないの!?

というわけで早速ノジーマから試食。開封した瞬間になんとも嫌なニオイが漂い、思わず顔をしかめてしまいますが……

食感こそ非常に堅いものの、味はびっくりするほど激ウマ! これには衝撃を受けました。噛めば噛むほど口の中いっぱいに旨味が広がります。なかなか噛み切れないのもプラスに作用して、酒のツマミとして最高のパフォーマンスを発揮しちゃうかもしれないぞ………!!

おさだ記者も噛み切るのには苦戦していたものの、「これはウマい。全然これで飲める。これをツマミにさっきのハイボールを飲みたい!」と大絶賛! ペットってこんなにいいもの食べてたのか……!!

他にも魅力的なお土産がたくさん!

今回ご紹介した5品の他にもたくさん面白系のお土産もありますし、もちろん美味しい系のお土産はそれ以上にたくさん販売されています。北海道に行った際にはぜひ買い物の時間を少し長めにとり、いろいろなお土産をチェックしてみてはいかがでしょうか。

ノジーマ

B級フード研究家。漫画を描いたりライターをしたり。変な料理をいろいろ考えます。週刊プレイボーイで『野島慎一郎の激ウマ!!バカレシピ研究所』連載中。趣味は昼寝。枕元に尿瓶を置き、ビールを点滴しながら寝て暮らしたい。千葉ロッテマリーンズファン。スマイル党員。 ★レシピ本発売中!★世界一美味しい「どん二郎」の作り方 誰も思いつかなかった激ウマ!B級フードレシピ http://amzn.asia/8N2jTuz

ウェブサイト: http://unkomorimori.com/

Twitter: aochins8

Facebook: aochins8