田代まさしさん復活宣言?出所後初のブログ更新

  by 中将タカノリ  Tags :  

2月20日、タレントで歌手の田代まさしさんが出所後初のブログ更新をおこなった。

覚醒剤所持など一連の事件について謝罪しながらも

「これで終わりだとは思っていません」

と復活宣言ともとれる内容だ。

以下ブログからの引用。(『御無沙汰しております』http://tashiromasashi.seesaa.net/article/414378563.html)

みなさんご無沙汰しております。田代まさしです!
この度の事件では大変ご心配、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
2014年7月2日に、3年半の懲役を終えて府中刑務所から出てきましたが、これで終わりだとは思っていません。

出所してから何をしていたかといいますと、まずは自分の薬物依存症を回復することが、
みなさんへ反省の証となると考え、薬物依存症のリハビリ施設であるダルクに入り、現在プログラムを受けているところです。
僕は今まで、自分の意志や努力で薬物をやめられると考えていたのですが、それは甘い考えでした。

ダルクのプログラムを受ける中で、薬物依存症は病気だと知ることができ
その病気をちゃんと治療することこそが回復に不可欠ということで、日々、リハビリを続けています。

失った信用を取り戻すのは簡単なことではありませんが、
ダルクの仲間と一緒に、がんばっている姿を見て頂くことで
「一生薬物をやめつづける」という決意を伝えられたらと思っています。
また、みなさんの前に姿をあらわす機会もあるかと思いますが
よろしくお願い致します!

田代さんはシャネルズ(後のラッツ&スター)を経てタレント、歌手として活躍していたが2000年に盗撮騒動を起こして以降低迷し、これまでに覚醒剤所持などで5回の逮捕歴がある。

「何度目の正直」というような言葉があるが、今度こそ違法行為とは縁を切って本来のマーシーに立ち返って欲しいものである。

いまだにあなたを待っているファンは数多いのだから。

※画像は『田代まさしブログ』から引用しました
http://tashiromasashi.seesaa.net/article/414378563.html

■シンガーソングライター、音楽・芸能評論家 ■奈良県奈良市出身 ■1984年3月8日生まれ ■関西学院大学文学部日本文学科中退 2005年、加賀テツヤ(ザ・リンド&リンダース)の誘いにより芸能活動をスタート。 2007年からは田中友直をサウンド・プロデューサーに迎えソロに転向。 代表曲に「だってしょうがないじゃん」(2011年)など。 近年はテレビ、新聞、ウェブメディアなどの媒体で音楽・芸能評論家としても活躍の幅を広げている。

ウェブサイト: 【公式サイト】 http://www.chujyo-takanori.com/ 【公式ブログ "夜はきままに"】 http://blog.chujyo-takanori.com/

Twitter: chujyo_takanori

Facebook: takanori.chujyo