今、巷で注目を集めるアニソンバンド「ゲシュタルト崩壊」

日本が誇るアニメ・オタクカルチャー。内容の人気もさながらアニメのオープニングやエンディングに使用される、いわゆる「アニソン」は国内のみならず海外でも人気があり、動画サイトに多くのアニソンが上げられ多くの人に視聴されている。

そんな中アニソンをメインにして音楽活動をしているバンドがいる、それが「ゲシュタルト崩壊」だ。

数年前からニコニコ動画やYOUTUBEにて楽曲演奏動画が人気を集め、今勢いのあるオタクバンドのひとつとして注目されている。

ゲシュタルト崩壊メンバー

Vo.カナエ Gt.ワリさん Ba&cho.ヨネ Gt.つよし君
Gt&Vo.ダイチ Vn&Key.つかっちゃん Dr.タル Dr.トモ

今回メンバー代表”ワリさん”にインタビューをしてみました。

【ゲシュタルト崩壊結成の時期、きっかけは?】

「5~6年ほど前に、当時ライブハウスの音響として働いてたワリ(Gt)と、そのライブハウスの出演者であったヨネ(Ba)が、お互いアニメ好きなのを知り、友達になりました。
しばらく声優アーティストのライブに行ったり、アニメ談義等をしていましたが、
アニソンをバンドでやりたいという欲を抑えきれなくなり、バンドを組もうと決めました。
その時に「ゲシュタルト崩壊」というバンド名も決まりました。
(アニメ化物語のキャラクターである戦場ヶ原ひたぎの台詞に「ゲシュタルト崩壊」というワードがあったため)

メンバーは当時ワリが働いていたライブハウスの出演者やスタッフ、あるいはヨネの知り合いに声をかけて集めました。

それと、当時から自身のバンド活動や音楽活動をしているメンバーもいましたので、アニソンという小難しいジャンルの楽曲をカバーする事により、自身のスキルアップも望んでいます。

補足ですが、ゲシュタルト崩壊は固定のバンドメンバーという訳ではなく、
サークル活動にちかいメンバー形式にしたいという考えがありましたので、在籍にあたって特に縛りはありません。
その為か、当時は5人だったのが気付けば現在9名のメンバーが在籍してます。
演奏してみた動画のメンバーが違っていたりするのはそういう事です。
ライブでもメンバーが違ったりします。
正式に脱退したメンバーもいますが、それとは別に現在プライベートが忙しく活動に参加していないメンバーも、籍は残っています」

【なぜアニソンバンドをやろうと思ったのか?】

「自分達の好きなアニソンを、バンドで真剣にやってみたら絶対に面白いよね!という話をしていたような憶えはあります。正直、よく憶えていないです笑
ただ、当時(特に2000年代)のアニメやアニソンにはもの凄いパワーがあって、さらにバンドっぽい楽曲も増えてきていて、僕達のようなバンド大好きアニメヲタクがアニソンバンドを始める要素(動機)が溢れていたと思います。
それにまんまと乗っかった感じかもしれません」

【ライブでの反応は?】

「ライブの本数を増やしたのは一昨年(2014年)くらいからで、それまではライブは殆どしませんでした。
なぜかというと、ゲシュはサークル活動のようなものなので、好きな曲をスタジオに集まって雑談しながらバンドで合わせることに活動の本筋があります。
なので、年に一本~二本、お披露目ライブをするくらいでした。
当時はお客さんも知り合いばかりで、身内と遊ぶ感覚でライブを楽しんでました。

ただ、最近はライブの本数も増やし、投稿動画とも連動してライブ活動を展開しています。
こういった活動にシフトチェンジした理由としては、メンバーのライブ欲が増した事、ライブ活動に対応できるメンバーの加入、少なからずの視聴者様からのライブを望む声、等々があったからです。

ライブの現場でお客さんが楽しんでくれてるか、喜んでくれてるか、それは正直わかりませんが、ゲシュを見に来てくれた方々、そしてその場に居合わせた方々に満足してもらえるように精一杯ステージを頑張ってます。
いい笑顔のお客さんを見たりすると、とっても嬉しいです。

ゲシュは激しくてカッコいい雰囲気の曲を主に選曲してますので、体を動かしたり大きな声を出したりして、非日常な空間を楽しんで頂けると嬉しいです笑
もちろん人それぞれ色々な楽しみ方があるので、皆さんにとって素敵なライブの時間を過ごして頂きたいです!」

【一番気に入っているアニソンは?】

「いろんなアニソンをカバーしてきました。
動画にしていない曲もたくさんあります。
もう全ては憶えてはいないですが……なので、その中から一曲決めるのはとても難しいですが、あえて言うなら、アニメ化物語のED「君の知らない物語」はゲシュを結成して一番最初にカバーした曲なので思い入れがあります」

「最近のゲシュライブで定番曲となっている、灼眼のシャナ第二期OP「JOINT」も気に入っています。
是非ライブ会場や動画で聴いて頂きたいです」

【バンドをやっていて一番良かったと思えたことは?】

「ライブや投稿動画などで、「とても感動しました!」と言ってもらえたり、「励みになりました!」というメッセージがあったりすると、やっぱりとても嬉しいです。
ゲシュタルト崩壊の活動をみてバンドや音楽をはじめました、とメッセージをくれた方もいらっしゃいました。
僕達は自分達が満足するために活動していましたが、結果的に誰かに影響を与えていたり、心を動かしたりしていた、という事実は、気持ちをギュッと引き締めてくれましたし、感動しました。

それと単純に、バンドで演奏をしている瞬間はとても最高です!
誰かと何かを作る楽しみもありますし、苦労した曲が上手くまとまったりすると楽しいです」

【これからの活動の意気込み】

「これからも自分達の気の向くままに、楽しいと感じる事を追求していきたいと思います。
それによってスタンスが変わったり、提供する形が変わったりするかも知れませんが、それらは悪い事だとは思いません。
今までとは違う、だけど確かにゲシュタルト崩壊だ。という活動をしていけたら完璧です笑

どこか寂しいシーンに身を置くよりも、盛り上がって切磋琢磨するシーンの渦中にいた方が絶対に楽しい。
とても難しい事だと思いますが、そんなシーンの一部であるように、また、ゲシュタルト崩壊がシーンを作れるように、
新しいことや変わらず良いものに敏感なアンテナをもち、今後の方針を決めていきたいです。

そんな迷走を繰り返すゲシュタルト崩壊に興味をもって下さる方々、また、いつも応援して下さる方々。
どうぞこれからも宜しくお願い致します。
一緒に迷走して楽しみましょう!笑」


ゲシュタルト崩壊のライブ画像

ライブ告知

3/20に新宿ヘッドパワーにてライブが決定
お問い合わせはTwitterのゲシュタルト崩壊公式アカウントまで

https://twitter.com/Gestalt006

是非この機会にライブでゲシュタルト崩壊の音楽を聴いてみましょう!

糖尿病など厄介な病気を抱える新米WEBライター。静岡在住。 本業の労働のかたわら、ネットのあちこちに文章を書き散らす日々。 エブリスタにてweb小説を執筆中。(現在停滞中) サブカルチャー、オタクカルチャー界隈のゲームや同人音楽を研究中。

Twitter: soosuke_m