【グルメ】大阪に新しい回転寿司 生簀回転寿司さかな丸

  by Y.牛o  Tags :  

6月5日、大阪に新しい回転すしがオープン、その名も「生簀回転寿司さかな丸 石橋店」…ややお店の名前が長くて、難しい漢字「生簀」が使われているので、普通の人には難しい。でも、お店の名前に「生簀」を入れるぐらいなので、とっても“新鮮”ということを期待できる。

1.これが回転寿司の超新星「さかな丸」!

まず、お店に入って目に着くのは、お店の名前にも入っている「生簀」がどーーーんとおいてある。
ハマチやカンパチなど、寿司屋を代表する魚がいっぱい泳いでいる。普通の回転寿司では無い光景だ。生簀(いけす)を置くことで、ピチピチの鮮度がいいお寿司を食べることができるようだ。

お店はテーブル席が多く、ファミリーだけでなく仕事場の同僚とでも気軽に行くことができそうだ。

2.難しい漢字を使うだけあって鮮度バツグン!

こちらがメニューなのだが、拡大して見てみると…「泳ぎ」という文字がある。そこで頼んだのが、「泳ぎあじ一尾 600円(税抜)」

なんと生簀の真鯵を、注文受けてからさばいてくれる。さばいているところは見れないが、回転寿司でピチピチのアジを出してくれるとは嬉しい一品だ。
その他にも、活赤貝や活あわびなど直前まで活(生きていた)商品をさばいて出してくれる。まさに生簀あってできる商品提供だ。

3.お値段以上のさかな丸


お皿の値段は、4種類あるがそれぞれを組み合わせて提供してくれる。その中でも100円のお皿があって、100円のお寿司が多いのは懐に優しくて非常に嬉しい。

メニューはこちら

いろいろ食べましたが、お会計なんと2,000円以下!食べたものは、こんなもの食べました。

4.まとめ

大阪、石橋にオープンした回転寿司さかな丸はお店の名前に「生簀」と入れるだけあって、鮮度にこだわった回転寿司だった。接客も店主のこだわりだと思うが、オープン初日でも気持ちい接客であった。鮮度にこだわった寿司を、気軽に食べたいならここで決まり。

ちなみに、ネット上にはお店の場所などが存在しないので、下記を参考にお店までたどり着いてください。

<店舗データ>

店舗名:生簀回転寿司さかな丸 石橋店
住所:豊中市清風荘2-4-23(MAP
   阪急宝塚線「石橋」駅より徒歩7分
電話番号:06-6857-1052

インターネットメディアを中心に、さまざまな事を書きまくっている30代男。大手飲食店、サービス企業を経験。 お酒が苦手やけど、食べるのが大好きで、食いもんについての記事も絶賛ライティング中、〝おいしい〟を集めて世に広げる事を目標に日々噴火中。