オンラインストレージにバックアップを取るメリット

  by terasakiryo  Tags :  


ローカルストレージ(HDD等)にバックアップを取ることは絶えてなくなりましたね……

紛失したりや災害に遭ったら一発でアウトじゃないですか。

他方、オンラインストレージサービスは信頼性が高く、低コストです。
 

2つ以上のサービスを利用する

例えばGoogle DriveとOneDriveにバックアップデータを保存しとけば、データが失われることはまずないです。

GoogleとMicrosoftのサーバーが同時にクラッシュするなんて考えられません。
 

低コスト

仮に月1TBのプランを契約して、1TBのデータをアップロードしたとします。

契約が切れたらデータはどうなるでしょうか?

そのままです。消えないのですよ。

新規ファイルのアップロードとデータの編集はできなくなります。

しかしデータのダウンロードと閲覧は可能なのです。

購入のポリシーと条件(Google Drive) https://support.google.com/drive/answer/2736362?hl=ja

OneDrive のサブスクリプションの課金と容量のプランに関してよく寄せられる質問 http://windows.microsoft.com/ja-jp/onedrive/storage-subscription

このシステムをうまく利用すれば、お安くデータのバックアップが取れます。

一例を挙げると……

 1. 月額プランでストレージをたっぷり買う。

 2. データをアップロードする。

 3. 月額プランを解約する。

このようにすれば、手を加えることがまずないバックアップデータを低コストで保存できるのです。

上はGoogle Driveの料金プラン

こちらはOneDriveの料金プラン
 

注意事項

前述したポリシーの変更、サービスの終了には注意したいですね。データが失くなります。

ただ、大手IT企業が運営するサービスなら、少なくとも数年は大丈夫かなと筆者は信じています。
 

1枚目の画像は写真ACから http://www.photo-ac.com/
2枚目の画像はGoogle公式サイトから https://support.google.com/drive/answer/2375123?hl=ja
3枚目の画像はMicrosoft公式サイトから https://onedrive.live.com/about/ja-jp/plans/

TABROID( http://www.tabroid.jp/ )での執筆経験があります。スマホアプリのレビュー記事を書いておりました。

ウェブサイト: http://b.hatena.ne.jp/genkiegao/bookmark