宮ケ瀬ツーリングにオススメの定食屋さん @相模原市西橋本 『禅』

  by YELLOW  Tags :  

首都圏でも桜がちらほら咲き始め、オートバイでツーリングをするには最高の季節になってきました。
そこで今回は『圏央道』が繋がってアクセスの良くなった『宮ケ瀬ダム』周辺に行く時の穴場的な市場食堂を紹介してみましょう。

『宮ケ瀬ダム』ってどんな所?

神奈川県にある『宮ケ瀬ダム』周辺と言えば、首都圏に住まうバイク乗りにとっては近場のツーリングスポットです。特に『圏央道』が繋がってからはアクセスも良くなり、日帰りでツーリングを楽しむには丁度良い距離になりました。

神奈川県ならば『箱根』もオススメなのですが、やはり帰りの渋滞を考えると『宮ケ瀬ダム』を軽く流して、半日でサクっと帰るのも手軽で良いコースです。
ちなみに『宮ケ瀬ダム』周辺に何があると言う訳でもありません。しかし何も無いがゆえに

「オートバイにとって走りやすい」

とも言えるのです。特に『箱根』と違ってコーナーが緩いので大型バイク、特にハーレー乗りの人達に人気があるようです。

『相模中央青果地方卸売市場』にある食事処『禅』

今回、紹介する食事処『禅』は『相模中央青果地方卸売市場』にあります。住所的には『西橋本』で国道16号線と国道129号線が交わる辺りです。

八王子方面や横浜方面から『宮ケ瀬ダム』へアクセスする場合、丁度通る事になるので『禅』を知っていると、『宮ケ瀬ダム』ツーリング時の食事のパターンに広がりが出ます。

特に「純粋に走りを楽しみたい派」にとっては、早朝(5:30~)から営業しているのは有り難いです。道路が空いている朝イチに流し、渋滞する前に帰ると楽ですからね。若干、日曜祝日が定休日なので

「土曜日しか行けねぇじゃん!!」

と言う可能性はありますが、逆に土曜日は『禅』に行っておけば間違いないとも言える、筆者イチオシの食堂です。

圧倒的コストパフォーマンスを誇る『禅』

まず、これらのメニューを見て下さい。『禅』は市場の食堂なので日曜日祝日は営業していないと言うマイナスポイントも消し飛ぶ価格です。

定食の他にも麺類や丼も数多く揃っているので、食べる物が無いと言う事はないでしょう。むしろメニューが多いので悩んでしまうくらいです。

男は黙ってカツカレー1択!!

筆者が市場の食堂でメニューを選ぶ場合、まず店の得意とするメニューを探します。揚げ物が多いのか? それとも刺身系が多いのか? メニューを読む事で、ある程度は予測する事が出来るのです。

しかし『禅』の場合は、かなり幅広く布陣しているので、特にコレと言ったイチオシが見つかりません。このようなオールラウンドプレーヤーに対しては

「カツカレー」

を選ぶのが良いでしょう。まず、その店のカレーの味を知る事が出来るし、同時に揚げ物である「カツ」のレベルも知る事が出来ます。
さらに「カツカレー=ガッツリ系」なので、店の盛り具合も確認出来ます。まさに、その店の実力を測るにはベストチョイスでしょう。

食事処『禅』のカツカレーを食す!

そしてカツカレーの降臨! 正直、お値段「600円」なので、もう少し小さい皿で来るかと思っていたのですが、嬉しい事に思いっ切り大きな皿で来ましたね。

ちなみに、いつも『カツカレー』は大盛りでオーダーする筆者ですが、今回は初めての店なので標準の盛り具合を確かめる為に大盛りではありません。600円で、このボリュームなら誰も文句は無いでしょう。

『禅』のカレーは良く煮込まれているので、カレールーの中に具を目視で確認する事は出来ません。しかし、かなりの量のタマネギが煮込まれているであろう事は、間違いないでしょう。

なので、最初はマイルドに感じますが、食べ進むとジワジワと辛さが来るカレーです。このカレーならば、あえて『カツカレー』にしなくても、十分に満足出来る事でしょう。

御飯は結構盛られているので、大盛りにしなくても十分にボリュームがあります。定食屋さんで「御飯が美味しい!」のは大事なポイントです。絶妙な炊き加減の『禅』の御飯なら、どの定食にも合いますね。

食事処『禅』 総評

豊富なメニューと市場の食堂ならではの圧倒的コストパフォーマンスは、特筆すべき点でしょう。

さらに早朝から営業している点も、筆者的には有り難いです。早朝だとチェーン店で牛丼を食べるのが定番でしたが、カレーやラーメンも選べる『禅』を知ってからは、宮ケ瀬方面に行く時は『禅』を利用する事にしています。

場所が場所なだけに、誰も知らない穴場的な『禅』ですが、ちょっと時間を外すと意外にも「市場」とは関係の無さそうな若い人達が、結構食べに来ている事に驚きます。

チェーン店の味に飽きた若い人達にとっても、魅力ある店と言う事でしょうか?

安くても丁寧に作られた定食は、チェーン店にはない満足感があります。こういう店を若い世代が知ってくれると嬉しいですね。是非、友達を誘って訪れて欲しいものです。

と、言う訳で、みなさんも『宮ケ瀬ダム』にツーリングに行く時は、是非『禅』に寄ってみて下さい。そのメニューの豊富さと価格にびっくりする事、間違いなしですよ。

食事処『禅』

住所    神奈川県 相模原市緑区 西橋本 1-20-11

営業時間  5:30~13:00

定休日   日曜日 祝日

酒と料理に情熱と脂肪を燃やすフリーライター ”日の丸構図で寄りまくる!”と言う素人写真を武器に暗躍する。美味しい料理を世界にバラ撒く”飯テロリスト”として各国の情報機関にブックマークされたが反省はしていない。 取材依頼(新店舗、新メニューのPR)その他記事の執筆依頼は下記のメールアドレスまでお願いします! mc_yellow@nifty.com なんとなく作ったサイトも絶賛稼働中! http://foodnews.jp/

ウェブサイト: http://foodnews.jp/

Twitter: mossberg835