谷中ぎんざ 下町情緒あふれる商店街

  by 飯島麻夫  Tags :  

<夕暮れの谷中ぎんざ JR日暮里駅から徒歩5分ほど。谷根千の入り口 (谷中、台東区、東京) 著者撮影/iPhone >

<谷根千Map (谷中、文京区、東京) 著者撮影/iPhone >


谷根千(谷中、根津、千駄木)を歩くと東京の下町も捨てたもんじゃないなぁとつくづく思う。谷中ぎんざ、谷中霊園(桜の名所)、団子坂、白山神社、根津神社、旧安田邸、森鴎外博物館、夏目漱石旧邸等々小粒ではあるが見どころが数多く点在していて探検しがいのある街だと思う。写真は街頭のマップだが、日暮里駅などには谷根千街歩きマップが置いてあるのでご活用いただきたい。一度マップ上のスポットをくまなく見て歩きたいものだ…とも思っているが。

で、谷中ぎんざだが、JR日暮里駅から歩くと5分ほどの谷根千への入り口。よくドラマのロケとか雑誌の撮影とかが行われているところ。写真中の階段が猫の名所でもある「夕焼けだんだん」で、なぜか猫が多い。よくオタクっぽい人がわざわざ猫を撫でにきているのを見かける場所。ま…何も言わない。

谷中ぎんざにはびっくりするほど安い惣菜屋さんがあって(行けば人が並んでいるのでわかる)惣菜を買うだけのために訪れる人も多いと聞く。まあお惣菜目的でもいいでしょう。とにかく一度来てみて下さいな。楽しいよ。

「人の10倍考える」を信条に色々とやってます。 元銀行員で現在も金融系のIT開発等に携わるフリーランス。JICA国際協力ボランティア(パプアニューギニア)

ウェブサイト: http://www.netlaputa.ne.jp/~asao http://www.netlaputa.ne.jp/~asao/portrait http://www.netlaputa.ne.jp/~asao/i

Twitter: asaoiijima

Facebook: asaoiijima