タイで1週間に10万個売れた!コロナ対策にプッシュスティックが人気

  by ふる  Tags :  

タイでのコロナ対策にプッシュスティックが人気です。タイでは1週間に10万個売れたそうです。

エレベーターのボタンなどを指を使わずに押すことで、感染を防ぐというものです。

タイで流行りのプッシュスティックとは?

プッシュスティックとは、公共のボタンなど、不特定多数の人が触れるボタンなどを直接触らないようにするものです。

このスティックがキーホルダーになっているので、カバンなどにつけて使います。

タイではQUALYというブランドのプッシュスティックが人気で、廃棄された魚網をリサイクルして使っているそうです。

材質はジェルで消毒できる素材なので、いつでも綺麗に保つことができます。

いろいろな色があり、デザインもアイス型など可愛いものもあります。

プッシュスティックの使い道

使い道は、エレベーターのボタン、クレジットカードの暗証番号、ATMのボタン、ウォシュレット、自動販売機など多岐に渡ります。

日本で購入すると高い?

日本でもタイから輸入したり、新たに自社ブランドのpush stickを生産している事業者がいるようで、価格は440~660円くらいです。

身近にあるもので代用できそうな気もするので、色々考えてみましたが、似ているものがあまり見つかりませんでした。

スティック部分を使った後に、その部分に触れなくて済むように「キャップで締められるようになっているところ」が他とは代用しづらいところだと思いました。

ありそうでないデザインです。

画像提供:Withコロナ時代の指エチケット。「プッシュスティック」国内販売を開始 PR Times

慶應法学部法律学科→IBM→Web系フリーランスです。 いつもはブログでコーディング、デザイン、フリーランスの仕事内容、生活などについて書いています。

ウェブサイト: https://guuten.net/

Twitter: @guutenx