鳥にしか見えない芋が収穫され話題に

鳥にしか見えない芋が収穫され注目を浴びている。

件の芋を収穫したのは、動物等のイラストを公開しているShian(@Shiancats)さん。人間に似た大根や人参はこれまでにも多数報告されているが、鳥に似た芋というのはたいへんレアではないだろうか。

https://twitter.com/Shiancats/status/1201020253330792449?s=19

「家で捕獲したコヤツ、是非皆に見て欲しい。もはや鳥にしか見えなくて草…お芋なのよこれ!
フォルムというか筋肉の感じまで完璧すぎる、、」

なんとなく似ているという次元を超え、肉付きや羽毛の滑らかなフォルムまで限りなく鳥に近づいた芋……。Shianさんの投稿に対しTwitter上では大きな反響が起こっている。

「鳩サブレを立体にしたらきっとこんな感じですね」

「ぽてぽっぽ!」

「収穫ではなく捕獲」

「鳥さんの想いがお芋に乗り移ったみたい」

「色々な角度から撮影されているにもかかわらず どの角度でも 完璧ですね」

「Twitterの生まれ変わり」

数多くのコメントが寄せられているが、中でも特にこの芋の個性をよく表現する「ぽてぽっぽ」というワードが筆者の心に響いた。なおShianさんの畑では他にも鳥に似た芋が収穫されているようだ。

https://twitter.com/Shiancats/status/1201427371540111361?s=20

なんだか食べてしまうのがもったいない気もするが、この芋たちには今後どのような運命が待っているのだろうか。

※画像はTwitter(@Shiancats)から引用しました

■シンガーソングライター、音楽・芸能評論家 ■奈良県奈良市出身 ■1984年3月8日生まれ ■関西学院大学文学部日本文学科中退 2005年、加賀テツヤ(ザ・リンド&リンダース)の薦めで芸能活動をスタート。 歌謡曲をフィーチャーした音楽性が注目され数々の楽曲提供、音楽プロデュースを手がける。代表曲に「雨にうたれて」、「女ごころ」(小林真に提供)など。 2012年からは音楽評論家としても活動。さまざまなメディアを通じて音楽、芸能について紹介、解説している。

ウェブサイト: 【公式サイト】 http://www.chujyo-takanori.com/ 【公式ブログ "夜はきままに"】 http://blog.chujyo-takanori.com/

Twitter: chujyo_takanori

Facebook: takanori.chujyo