「※食べ物ではありません」 都こんぶ柄のマスキングテープがリアルすぎて話題に

甘酸っぱい独特の風味とやわらかな歯触り、渋くレトロなデザインが絶妙なバランスを織り成し長年愛され続けている中野物産の都こんぶ

現在、都こんぶの公式Twitterが紹介したマスキングテープの存在が話題になっている。

https://twitter.com/NakanoMiyako/status/1197473807415427072?s=19

「都こんぶのマスキングテープがヤバい(笑)

こちらインターネットでも購入出来ます!!

※食べ物ではありません
※あの香りはしません
※いただきます!!←!?
※大阪の土産物店で見掛けます

#都こんばー 
#中野のグッズ

くれぐれも、大切な誰かに食べさせようとしないでくださいね」

昆布の香りはせず、食べることもできないが、昆布のうま味成分である白い粉のあんばいなど見た目は都こんぶそのもの! こんなマスキングテープが貼ってあったら思わずはがして口に運んでしまいそう……。TwitterなどSNS上ではそのあまりのリアルさに大きな反響が起こっている。

「JR大阪駅のお土産のとこで見かけます!!!
次見かけたら買います」

「今…楽天から注文しました!」

「しゃぶっちゃうかも…!!」

「リアル!
めっちゃ手に付きそう!
めっちゃ匂いしそう!」

「凄くシュール。スタートにある都こんぶマークが無いと、もはや何か分からない」

都こんぶ公式Twitterアカウントによると、件のマスキングテープは現在JR大阪駅、なんばグランド花月など大阪の土産物店のほか楽天市場のネットショップでも販売中とのこと。公式グッズのラインアップとしては他にもA4クリアファイルやTシャツなどのアイテムがあるので、気になる方はぜひチェックしてみては。

※画像はTwitter(@NakanoMiyako)から引用しました

■シンガーソングライター、音楽・芸能評論家 ■奈良県奈良市出身 ■1984年3月8日生まれ ■関西学院大学文学部日本文学科中退 2005年、加賀テツヤ(ザ・リンド&リンダース)の薦めで芸能活動をスタート。 歌謡曲をフィーチャーした音楽性が注目され数々の楽曲提供、音楽プロデュースを手がける。代表曲に「雨にうたれて」、「女ごころ」(小林真に提供)など。 2012年からは音楽評論家としても活動。さまざまなメディアを通じて音楽、芸能について紹介、解説している。

ウェブサイト: 【公式サイト】 http://www.chujyo-takanori.com/ 【公式ブログ "夜はきままに"】 http://blog.chujyo-takanori.com/

Twitter: chujyo_takanori

Facebook: takanori.chujyo