キングコング西野さんがハロウィン後の渋谷清掃を呼びかけ 参加者と打ち上げも実施

キングコングの西野亮廣さんが自身のブログを更新し、11月1日早朝にハロウィン後の渋谷を清掃する「仲間」を募集している

さらに、清掃が終わった後は同日午前中から西野さんと一緒にお酒を飲むことができるという。

「11月1日の早朝に渋谷に行って、ハロウィンのゴミ拾いをします。
黒の上下をドレスコードにして来てくださった方を勝手に「仲間」として、せっせと渋谷の街の大掃除。」

「掃除後は、渋谷で店を出しているサロンメンバーが、朝からお店を開けてくれるそうなので、午前中から渋谷で呑んだくれてやろうかと思っています。
こちらも、ドレスコードで黒の上下を着ている方と肩を並べて呑もうと思っておりますので、「なんか、西野と呑んでみたいなぁ」という方は、黒の上下を着て、11月1日の渋谷にいらしてください。」

西野亮廣ブログ『11月1日の朝に渋谷に行けば、キンコン西野と呑める』から抜粋

渋谷区の呼びかけでハロウィン当日は路上での飲酒が禁止され、例年よりは騒ぎの規模も縮小すると思われるが、それでもハロウィン後の渋谷の街が散らかり放題になるのは必至。そんな中、ボランティア精神とミーハー心を同時に叶えてくれる西野さんの巧みな呼びかけにTwitterなどSNS上では大きな反響が起こっている。

「西野亮廣さんと渋谷お掃除したあと酔いつぶれたいけど、普通に仕事だわ。」

「下戸だからお酒呑めないけどゴミ拾いだけ行っても良いのかしら……」

「わ!
渋谷のハロウィン行ったことなくて、せっかく群馬移住したし、ゴミ拾いだけでもしにヒッチハイクで行ってみたいな~なんて軽く思ってたけど!
西野さんくるんなら!
もう行くしかないやん!」

「シャチョサンも土日はお休みなので行きたい!
渋谷の街も綺麗になって西野さんと呑めるなんて素敵すぎませんか!?」

「気になって開いてみたら、チャンスを与えつつ、同時に社会貢献する人を集めてる。周囲を巻き込む力がすごい。」

なお清掃も飲み会もドレスコードは黒の上下。我こそはと思う方は是非、11月1日の早朝に渋谷を訪れてみては。

※画像はTwitter(@nishinoakihiro)から引用しました

■シンガーソングライター、音楽・芸能評論家 ■奈良県奈良市出身 ■1984年3月8日生まれ ■関西学院大学文学部日本文学科中退 2005年、加賀テツヤ(ザ・リンド&リンダース)の薦めで芸能活動をスタート。 歌謡曲をフィーチャーした音楽性が注目され数々の楽曲提供、音楽プロデュースを手がける。代表曲に「雨にうたれて」、「女ごころ」(小林真に提供)など。 2012年からは音楽評論家としても活動。さまざまなメディアを通じて音楽、芸能について紹介、解説している。

ウェブサイト: 【公式サイト】 http://www.chujyo-takanori.com/ 【公式ブログ "夜はきままに"】 http://blog.chujyo-takanori.com/

Twitter: chujyo_takanori

Facebook: takanori.chujyo