シナシナになったマックのポテトに天使が降りてきた! 激ウマスイーツに進化させる復活方法

  by ノジーマ  Tags :  

マクドナルドのポテトフライ「マックフライポテト」は揚げたてで食べると最高にウマい! サクサク食感に程よい塩気が絶妙で、ハンバーガーよりもポテトを目当てにマックに行くという人もいるほどです。

冷めてシナシナになったポテトの有効活用法

マクドナルドはファストフードの代表格でもありますが、テイクアウトやデリバリーでも注文できるところが便利。しかし家や職場で食べるとなるとどうしてもポテトが冷めてシナシナになり、味が劣化してしまいます。

電子レンジで温めても揚げたての美味しさは帰ってきませんし、トースターで焼いても完全復活とはいきません。もう一度揚げ直すという方法もありますが、すぐに食べられるのがファストフードの醍醐味なのに元も子もなくなってしまいます。

というわけで今回は冷めてシナシナになってしまったマックフライポテトを別の形で復活させ、美味しく食べる方法をご紹介しましょう。

ポテトを短くカットする

まずは冷めてしまったポテトをそのままさらに短くカットします。キッチンバサミが便利ですが、包丁を使っても手でちぎってもOKです。

バニラアイスを混ぜる

ポテトを短くカットしたら食器に入れ、その上からバニラアイスを投入します。写真では森永乳業の「MOW」を使っていますが、バニラアイスならどの商品でも大丈夫です。

スプーンなどでバニラアイスとポテトを混ぜ、全体がしっかり馴染んだら完成です。

バニラアイスの甘さが増幅&ポテトの食感も最高!

バニラアイスにポテトを混ぜることで、バニラアイスにはポテトの塩気がプラスされて、いわゆる塩バニラ状態に。塩気がアクセントとなって甘さがグーンと引き立てられます。これはウマい!!

そしてポテトの方も甘くなったバニラアイスをまとうことで、スイーツ寄りのポテトへと変化。じゃがいもとさつまいもで違いますが芋けんぴのような感覚で美味しく食べられます。

しかもマックフライポテトは長くて柔らかい部分、短くてカリカリになっている部分と食感にバラつきがあるので、アイスと一緒に食べるとその食感の変化も楽しめるのです。

シナシナのポテトがこんな形で復活するなんて。天使や……! 冷めたマックフライポテトに天使が降りてきたんや……!!

そのまま食べると味が落ちたように感じるシナシナポテトですが、冷めたことを活かしてプラスに変えるというアレンジレシピ。もう一度温かくして食べることを諦めるからこそ到達した絶品スイーツなのです。

スラムダンクの安西先生に言いたい。「諦めるからこそ試合が始まるんですよ」と。ぜひお試しください。

動画も公開しています

実際に作って試食しているところをYouTubeチャンネル「のじまちゃんねる」にも公開しています。「ほんとにウマいのかよ?」と疑心暗鬼な方はぜひこちらもチェックしてみてください。チャンネル登録もどうぞよろしくお願いいたします!

ノジーマ

B級フード研究家。漫画を描いたりライターをしたり。変な料理をいろいろ考えます。週刊プレイボーイで『野島慎一郎の激ウマ!!バカレシピ研究所』連載中。趣味は昼寝。枕元に尿瓶を置き、ビールを点滴しながら寝て暮らしたい。千葉ロッテマリーンズファン。スマイル党員。 ★レシピ本発売中!★世界一美味しい「どん二郎」の作り方 誰も思いつかなかった激ウマ!B級フードレシピ http://amzn.asia/8N2jTuz

ウェブサイト: http://unkomorimori.com/

Twitter: aochins8

Facebook: aochins8