和牛・水田信二「ツアーで動画撮っていいなんてひとことも言ってない」と激怒! 仔牛たちから震えつつ意見続出

  by 中将タカノリ  Tags :  

2018年10月3日に、人気お笑いコンビ和牛水田信二さんが『Twitter』でライブの無断撮影について苦言を呈し、大きな反響を呼んでいる。

ツアーで動画撮っていいなんてひとことも言ってない。写真OKのコーナーがあってそれならあげてもいいと言っただけ。だから動画あげたらあかんよ。あとネタの内容あげられるのもイヤ。これから劇場来てくれる人に余計な情報入れて欲しくない。言っときますけど川西もそんなことする人は嫌いですよ。

7月から10月1日にかけて開催された全国ツアーで、無断撮影されたライブ動画がインターネット上に複数流出したことに怒り心頭の水田さん。

自分勝手でもワガママでも言いたいことは言わしてもらう。自分達の作ったもんやし。顔や名前や仕事、色んなものを隠して安全な所から文句だけいうヒマな人間の意見を聞く気は微塵も無い。

このように、一部のアンチに対しても批判はおよび、芸人として無断の動画撮影やその流出行為を徹底的に断罪した。

あまりに激しい口調に驚いたのか『仔牛』と呼ばれる熱心な和牛ファン達は、

・ちゃんと言わなきゃ、分からない」世の中ではなく「言わなくても、分かる」思いやり溢れる世の中になって欲しい。
その道のりの途中で水田さんのように、評判気にせずにハッキリ言える人は、必要だと思います。

・ただただ全国の仔牛ちゃん達に共有したいって気持ちだけだったと思うので、そんな言い方しなくてもいいのではないでしょうか
少し悲しい気持ちになりました。。 でも、和牛さん大好きなので、次から気を付けます!!

・水田さんの言い分はごもっとも。。だと思います。 ただ、少々言葉が強めなので、 悪気なく動画をあげた仔牛ちゃん達は剣を胸に刺されたような気持ちになったのではないでしょうか。。動画を見ただけの私が水田さんのツイートに心臓がギュッとなり、なかなか寝付けなくなったくらいなので。。

・「動画撮っていい」とは言ってない じゃなくて、「動画撮ったら、ダメです」 ってちゃんと言ってあったんですか?? ごめんなさい 何も知らないので 素朴な質問です! ダメです とハッキリ言ってなかったのであれば、それは動画撮る人がいても しょうがないかなぁと思います

など、それぞれの考えのもとに真摯なコメントを寄せており、また動画を公開してしまったという『仔牛』からも、

水田さん、本当に申し訳ありません。動画をあげてしまっていました。削除しました。お2人を大好きな気持ちばかりで、和牛さんの皆さんや笑いに対する思いを解っていなかったのだなと、恥ずかしく悔しく悲しい気持ちになりました。とても大切なことを勇気を持って教えて下さりありがとうございます!

私は水田さんが大好きです。和牛さんも仔牛さんも皆大好きです。 水田さんが様々な人たちのことを配慮して下さってるように、私も好きな人たちが悲しい思いをしないように、これから気をつけていきたいと思います。 そしてまた劇場に行って、自分の身体で、漫才を味わえる日を楽しみにしてます!!

という謝罪があった。

日本ではこれまでほとんどのライブ会場、演劇会場で動画撮影が禁止されてきたが、近年になって情報拡散を期待して動画撮影を推奨する演者も増加したことからルール意識があいまいになりトラブルも増えつつある。

演者や主催者がやめてほしいと思うことをやってしまうのは観客としてマナー違反だが、ちゃんとそれがわかるようにアナウンスする努力は必要だろう。

※画像は『Twitter』より
https://twitter.com/wagyunomizuta/status/1047152454205235200 [リンク]

■シンガーソングライター、音楽・芸能評論家 ■奈良県奈良市出身 ■1984年3月8日生まれ ■関西学院大学文学部日本文学科中退 2005年、加賀テツヤ(ザ・リンド&リンダース)の薦めで芸能活動をスタート。 歌謡曲にインスパイアされた音楽性や世界観で独自の地位を築いている。代表曲に「雨にうたれて」(2017年)。プロデュース、楽曲提供多数。 近年は音楽評論家としても活躍の幅を広げている。

ウェブサイト: 【公式サイト】 http://www.chujyo-takanori.com/ 【公式ブログ "夜はきままに"】 http://blog.chujyo-takanori.com/

Twitter: chujyo_takanori

Facebook: takanori.chujyo