いくらなんでも高すぎ!! 600円で販売されているLINEスタンプを探してみた

  by ノジーマ  Tags :  

一般人でも販売ができるようになったLINEクリエイターズスタンプ
実は昨年の12月より少しだけ仕様が変わり、今まで販売価格は一律120円だったのですが、120円・240円・360円・480円・600円のどれかで自由に設定できるようになったのです。

LINEがオフィシャルに販売しているスタンプの価格は240円。
動いたり声が出たりするスタンプでも240円です。

果たして、そんな中600円という超強気価格で販売する人などいるのでしょうか。

気になったので調べてみたところ、いました。

かなり少数派ではありますが、いくつか見つけ出すことができたので紹介してみたいと思います。

600円の高級感を売りにしているスタンプ

600円で販売されているスタンプの中には、600円という価格=高級感を売りにしているものがいくつかありました。

【プレミアム】お金持ち専用スタンプ

お金持ち専用というだけあって、ゴールド系だけで配色されていました。
かなりいやらしい感じに仕上がっていますね。

https://store.line.me/stickershop/product/1241677/ja

【セレブ専用】Mr.上から目線

漫画家の菅原県さんのセレブ専用スタンプ。
やはりキャラクターはゴールドでいやらしく輝き、相手を見下しています。

https://store.line.me/stickershop/product/1239361/ja

うさぎ600円。

タイトルにも堂々と600円という単語が入ったスタンプ。
こちらもやはり、ウサギのキャラクターがゴールドです。

https://store.line.me/stickershop/product/1232095/ja

どのスタンプも、高級感=ゴールドという安直な感じが良いですね。
とてもわかりやすいです。

とても600円には見えないスタンプ

一方、あえてやっているのか、まったく600円には見えないスタンプもありました。

セレブ専用スタンプ

なんとセレブ専用をうたいながらも、マウスで下書きもせずに描き上げたようなスタンプです。
これも立派に600円の高級スタンプなのですから驚きです。

https://store.line.me/stickershop/product/1231793/ja

え?誰が買うの?

高いだけでなく使いみちのなさも追求したというこちらのスタンプ。
棒人間のスタンプに600円払う人はいるのでしょうか。

https://store.line.me/stickershop/product/1242703/ja

尊き珍物の豚

マジックで描いた落書きのようなスタンプですが、こちらも600円です。
1枚目の『I am Expensive』というスタンプがいい味を出してます。

https://store.line.me/stickershop/product/1244340/ja

もちろん、明らかに手をかけていないスタンプだからといって、600円で売ってはいけないという決まりはありません。
これらはどれも、れっきとした600円のスタンプなのです。
売れるかどうかは別ですが。

他にもいろいろな600円スタンプが……

これらの他にも、普通に良いスタンプなのになぜか600円で販売されているというものがありました。

気分屋女子の日常

実はこちら、僕の友だちが最近作ったスタンプなのです。
あまり売れないなーと嘆いていたので、「どうせなら600円で売っちゃえよ!120円と間違って買う人がいたらラッキーだぞ!」と悪知恵を吹き込みました。
そしたら本当に600円にしちゃったのですが、大丈夫なのでしょうか……。

https://store.line.me/stickershop/product/1246279/ja

あつかまくん

ゆるキャラのかわいいスタンプです。
120円で販売していれば普通に売れそうな気がするのですが、あえての600円。
このクリエイターさんは他のスタンプもすべて600円で販売していました。

https://store.line.me/stickershop/product/1001602/ja

あいちゃんを優しく包むスタンプ

600円という価格設定だけでなく、『あいちゃん』という方へのメッセージに特化しているという、かなりターゲットが狭いスタンプです。
もし友達に『あいちゃん』という名前の方がいたら面白いかと思いますが、逆にまわりに『あいちゃん』がいなければまったく使い道がありません。
他にも『あかりちゃん』バージョンもありました。

https://store.line.me/stickershop/product/1244772/ja

ルオーボーどゥン私の指示通りをしましょう

中国語(?)のスタンプなのですが、頑張ってタイトルを翻訳し、日本でも販売しているというスタンプだと思われます。
しかし、その翻訳されたタイトルはまったく意味がわかりません。
スタンプはすべて中国語なのですが、言葉がわからなくてもシュールな感じは伝わってきます。

https://store.line.me/stickershop/product/1219061/ja

間違って買う人がいるかもしれない!

とりあえず10種類をピックアップして紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
スタンプを探す際に価格で絞り込むことができないのですが、探せば他にもまだいろいろと600円のスタンプが見つかるかと思います。

LINEのスタンプは購入に必要なコインを所持していたり、クレジットカードを登録していたりすれば、割と簡単な操作で購入ができます。
120円が当たり前だと思い、ついうっかり購入する人もいるかもしれません。
ネタにもなりますし、スタンプクリエーターのみなさんはあえて600円に設定してみるのも面白いかもしれませんね。
僕はやりませんけど。

※スタンプ画像はLINEストアよりスクリーンショットで撮影しました。

ノジーマ

B級フード研究家。漫画を描いたりライターをしたり。変な料理をいろいろ考えます。週刊プレイボーイで『野島慎一郎の激ウマ!!バカレシピ研究所』連載中。趣味は昼寝。枕元に尿瓶を置き、ビールを点滴しながら寝て暮らしたい。千葉ロッテマリーンズファン。スマイル党員。 ★レシピ本発売中!★世界一美味しい「どん二郎」の作り方 誰も思いつかなかった激ウマ!B級フードレシピ http://amzn.asia/8N2jTuz

ウェブサイト: http://unkomorimori.com/

Twitter: aochins8

Facebook: aochins8