この夏は目と耳で涼しくなる! 約800個の風鈴を展示する『風鈴彩祭』に行ってきた

  by daisuke  Tags :  

東京ミッドタウンに全国から集められた800個の風鈴が展示されています。
これだけの風鈴が集まることってなかなかありません!

全国28都道府県36産地306種類約800個の風鈴が展示されるこの『風鈴彩祭』はぜひ夏休みに行って欲しいのでご紹介します。
なお、展示は9/2(日)までやっています。
入場料はかかりません、ミッドタウンのガレリア内を利用しての展示なんですよ♪

展示空間も凝っています。クリエイターがデザインした空間コンセプトは「日本の夏」。1〜3階に設置された展示空間では、ガレリア1階インフォメーション前は「屏風」、2、3階渡り廊下では夏祭りの「屋台」や「やぐら」をイメージしているそうです。


上の写真は1階の展示スペースの一部です。
屏風みたいに向こう側まで展示スペースが続いていますね。


風鈴は木組みの立体フレームの中にひとつひとつ展示されています。
涼しげですね〜。


上の写真は2階の展示空間です。
1階よりも人が少なめでゆっくり楽しむことができますよ。


上の写真が3階です。
展示方法が違ってまた新鮮な見え方です。


きれいですね〜。
普段はみかけることがない不思議なカタチをした風鈴が多くあります。
風鈴のデザインも音色もほんとにいろいろあるんですね。
日本の文化ってすごい♪


日本全国から集まった36産地の風鈴は、ガレリア内の柱に説明パネルといっしょに展示されています。その風鈴のデザインの意味や音色の理由もストーリーを知ればより楽しめますよ。


展示してある風鈴のいくつかは実際に買うこともできます。
人気の風鈴はすでに品切れになっていました。

ぜひお気に入りの風鈴を見つけてみてください。

この夏は昔のように目と耳で涼しくなるのもいいですよ。

東京ミッドタウン 風鈴彩祭
http://www.tokyo-midtown.com/jp/summer/2012/furinsaisai.html

編集者を経験したデザイナーです。最近ではプログラムも書くようになってきました。デザインの切り口でいろいろ見ていきます。自主プロジェクトとしてLEGO CUUSOOにて「LEGOはやぶさ」のデザインを提案し、Twitterを使ったプロモーションで商品化までこぎつけた経験があります。いろんな方と出会うことになり貴重な経験になりました。関わった人がいろんな意味でちょっと豊かになる、そんなコトをいろいろやっていきたいです。

ウェブサイト: ブログ:programming design http://www.dconcent.com/ 運営facebookページ [LEGO FAN] http://www.facebook.com/LEGOFAN.jp [GR DIGITAL ART] http://www.facebook.com/GRDIGITAL.ART [ダーツ(Darts)] http://www.facebook.com/darts.jp

Twitter: daisuke_okb

Facebook: daisuke.okb