桜の開花が待ちきれない!ピンクが映える期間限定フード

  by せっちゃん姫  Tags :  

毎年1月中旬から順次発表される桜の開花予想ですが、2018年は平年並みのペースだそうで3月下旬から咲き始めるようです。桜が咲くのが待ち遠しいのか、花見を楽しみにしているのか、とにかく早く暖かいシーズンに突入してほしい・・・。
今回は、そんな春の訪れを待ちきれない時にぴったりの桜カラーの期間限定フードをまとめました。

■パパブブレのキャンディでひな祭りをお祝い【ひなまつりMIX/2018年3月4日まで】

さまざまなフルーツや文字などが描かれた小さなキャンディでおなじみの「papabubble パパブブレ」から、桃の節句をお祝いする「ひなまつりMIX」が販売されています。シーズン毎に旬のフルーツやイラストのキャンディを発売しているパパブブレ。去年のひなまつりMIXは淡いピンクがメインカラーになっていましたが、2018年はお内裏様とお雛様がキャンディの断面いっぱいにデザインされており、デザイン毎にフレーバーの異なる5種類がMIXされています。

■20年以上愛される桜モチーフのパイ【さくらパイ/2018年4月上旬まで】

洋菓子ブランド「銀のぶどう」から毎年春にだけ販売される「さくらパイ」が今年も販売を開始しています。桜の花びらをイメージしたパイには、刻んた桜の葉と桜色のシュガーがかけられ、見た目にも香りにも春の訪れを感じられる仕上がりになっています。“天空を舞う、ひとひらの桜の花びら” がイメージされているそうで、1996年に登場してから20年以上、春限定のロングセラー商品として販売されています。

■シロノワールの”キュートな”春限定フレーバー【シロノワール キュート/2018年2月28日(予定)まで】

コメダ珈琲店が期間限定で販売するのが、春仕様のシロノワール「シロノワール キュート」。福岡県産の「あまおう」を使ったイチゴ味のこし餡がサンドされたデニッシュパンの上に、ソフトクリームとラズベリーソース、そしてサクサクした食感のいフィアンティーヌがトッピングされています。桜の花びら型をしたチョコレートも添えられており、いつものシロノワールよりもちょっぴりガーリーな印象です。

■チョコレートドリンクにも桜色を発見【リンツ ホワイトチョコレート サクラ アイスドリンク/2018年4月1日まで】

チョコレートブランドのLindt(リンツ)では、桜カラーのドリンクが2月16日から発売開始です。ホワイトチョコレートをベースにチェリーのシロップ漬けやピューレをブレンドし、ほんのり桜色をしています。ドリンクの仕上げにはホイップクリームとチェリーソース・桜葉パウダーがアクセントとして加えられ、銀座店限定で桜の花びらのシロップ煮がプラスされるようです。

どの商品も本格的な桜シーズンに間に合うかどうかくらいの期間でしか楽しめないので、機会があれば一足早く唇から春らしさを感じてみてはいかがでしょうか。

基本、子どもが好きなものは好き。大人が好きなものだと、お酒と旅行と小説が好き。気になったもの、好きなものと良いものを見つけたら、脈絡なく教えちゃう主義。

Twitter: @gene_unieke