【中身紹介】何が出るか分からない!駿河屋のオールドゲームごちゃ混ぜ福袋を開封!

  by kawamisu  Tags :  

福袋――それは様々なものを袋や箱に詰めて販売する日本特有の販売形式の一つである。
祝い事、特に正月に多く見られるが、近年では「在庫処分」「鬱袋」と散々な扱いを受けていることも多い……
しかし現実は違うと私は考えています。だって「福袋」なんですから「福」が入っているに決まってるじゃないですか!

始めまして、カワミスと申します。
普段はゲームを遊んだり、福袋を開けたりしています。福袋という物を広く普及させるために連載JPで福袋を紹介していこうかなぁ…と思いやってきました。

早速今回ご紹介する福袋は東京秋葉原にある『駿河屋秋葉原ゲーム館』で8月19日に販売されていた「ジャンクオールドゲームごちゃ混ぜセット」!

こちらが「ジャンクオールドゲームごちゃ混ぜ福袋」。
この福袋の大きな特徴は「どのハードのどんなソフトがどれくらい出るか一切不明」という点。
判明している点は「オールドゲームのジャンク品が出てくる」、それだけです。
聞こえはニッチ感満載ですが、駿河屋の福袋の中では比較的人気の福袋です。

では、早速夢と希望溢れる福袋の中身をご紹介いたしましょう!


一本目、ゲームギアの『ソニック・ザ・ヘッジホッグ2』!
メガドライブで発売されたソニック・ザ・ヘッジホッグとは内容が違う物であり、さらわれたテイルスを助けに行くというストーリーの作品。状態も悪くないですが、今では3DSのバーチャルコンソールでも配信されているので福袋に入ったと予想されます。


二本目、PCエンジンの『ロードス島戦記』!
TRPGが原作のD&D形式のゲームです。なんとパッケージの中には説明書だけでなく、ポスターのようなものが!凄く状態の良い品ですね…ジャンクとはとても思えません!


三本目、スーパーファミコンの『超攻合神サーディオン』!
メカデザイン担当にカトキハジメ氏や森木靖泰氏、音楽担当に田中公平氏がいたりと豪華なスタッフが製作した横スクロールアクションゲーム!なんと箱の中にとてもカッコイイポスターカードが!これを福と言わずに何といえば良いのでしょうか…!


四本目、PCエンジンの『天外魔境Ⅱ卍MARU』!
言わずと知れたPCエンジンの名作RPG。ストーリーやサウンド、ビジュアル、キャラクター…どれをとっても当時としてはとてつもないボリュームの作品だったとか。現在ではDSやPSPでもプレイ可能です。


五本目、メガドライブの『球界道中記』!
ナムコの名作アクションゲーム『妖怪道中記』の主人公、たろすけがキャラクターのデザインとして採用された野球ゲーム。投手もたろすけで、野手もたろすけ…総勢779人のたろすけが登場する異色のゲームです。球場も通常のスタジアムだけでなく、砂漠や氷のスタジアムがあるのも特徴です。…聞いてるだけでも面白そう!


六本目、ゲームギアの『ミッキーマウスの魔法のクリスタル』!
あのミッキーマウスの横スクロールアクションゲームです。自分はまだ未プレイなのですが、ミッキーのゲームはどれも完成度が高いので、この作品も名作に違いありません!


七本目、メガドライブの『シャイニング・フォース 神々の遺産』!
セガのSRPG、シャイニングシリーズの2作目!メガドライブの中でも多くの人がプレイしたタイトルの一つなのではないでしょうか?因みに現在ではゲームボーイアドバンスで発売されたリメイク版『シャイニング・フォース 黒き竜の復活』のバーチャルコンソール版をWiiUで楽しむことが出来ます。


八本目、ルーピーの『HARIHARI シールパラダイス』!
ルーピーというハードが少しマイナーですかね…?ルーピーは1995年にカシオが発売した家庭用ゲーム機で、プリンター機能が搭載されています。この『HARIHARI シールパラダイス』もプリンター機能を使うソフトでして…なんとオリジナルのシールを作ることが出来るんです!凄い!因みに今回はシールを作る為に必要なシーラーは入っていませんでした…まぁまず自分はルーピーを持って無いんですけどね。


九本目、ゲームギアの『バーチャファイターMini』!
そう、人は彼等をバーチャファイターと呼ぶ…という感じで丁度アニメをやっていたころに発売された作品。ストーリーもアニメに沿っています。そしてバーチャファイターシリーズとしては異例のドット絵&2D格闘!しかしバーチャファイターらしさを失わない、作品への愛が足りている作品となっています!


十本目、ニンテンドー64の『実況パワフルプロ野球4』!
今でも続いている実況パワフルプロ野球シリーズの4作目。しかし何より気になるのが右に記された「平田」というサイン!平田さんのソフト、私の手に渡りましたよ!もしかしたら中日ドラゴンズの平田良介選手のサインかもしれないので大事に取っておきます。


十一本目、プレイステーションの『アークザラッド』!
ソニーの初期の名作RPGの一作目のbest版!「時の流れが動くとき 世が落ちるとき…」というCMを覚えている人もいるのでは?去年の末にスマートフォンで動きがあることが発表されたので、配信されたらまた人気が出そうですね。


十二本目、ニンテンドー64の『ブラストドーザー』!
レア社が開発した3Dアクションゲームで、メカを使って破壊をしていく気持ちの良い作品です!他の64のソフトに比べると知名度が低いですが名作なので、やったことない方は是非プレイしてみてください!現在ではXboxOneで英語版がプレイ可能です。


十三本目、プレイステーションの『チョコボの不思議なダンジョン』!
ファイナルファンタジーシリーズのスピンオフシリーズであるチョコボシリーズの記念すべき第一作!ディスクのみでしたが、ゼノギアスの体験版や他作品の特殊データが入った『不思議なデータディスク』も入ってました!これでゴールドソーサーで遊び放題だ!


十四本目、プレイステーションの『クラッシュバンディクー2』!
プレイステーションの奥スクロールアクションゲームの2作目!最近1,2,3をまとめたリマスター+版PS4ソフト『クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!』が発売中ですね。たまにタイムリーなネタが仕込まれているのも駿河屋福袋の特徴の一つなので、これから買う人は覚えおきましょう。


十五本目、プレイステーションの『クラッシュバンディクー3』!
プレイステーションの奥スクロールアクションゲームの3作目!まさか3も入っているとは!3はタイムアタック要素もあり、シリーズの中でも人気の作品ですね。因みにリマスター+版は1,2にもタイムアタック要素が追加されています。


十六本目、プレイステーションの『パラサイト・イブ』!
スクウェアのシネマティックRPG!瀬名秀明氏の原作小説の数年後が舞台のホラー作品で普通に面白いの作品です。ゲームアーカイブスでも配信中なので、未プレイの方は是非!


十七本目、ニンテンドー64の『ピカチュウげんきでちゅう』!
NINTEND64VRSというマイクを使った音声認識システムを活用した会話ゲーム!といっても今回はマイクがついてないので遊べない…。マイクが入っていたらピカチュウとおしゃべりできたのですが、そこはジャンクですしね…


十八本目、PCエンジンの『バスティール』!
PCエンジンのソフトの中では比較的有名なシミュレーションゲームです。戦闘はコマンドではなくアクションゲーム風だったりと、今遊んでも色あせない面白さがありますね。面白さの再確認ができるのも、この福袋の良い点ですね。


十九本目、ドリームキャストの『スペースチャンネル5』!
セガの名作リズムゲーム!今でもこのゲームの要素やキャラが出るゲームがあるところからも人気がうかがえますね。福袋エネルギーの感じがぎゅんぎゅんします!


二十本目、ニンテンドー64の『ポケモンスタジアム金銀』!
ポケモンのグラフィックもよく、今でも普通に遊べるゲーム!自分はスタジアムモードよりもミニゲームの「ラッキーのタマゴだいさくせん」のイメージが強いですかね…これも含めて64のゲームはミニゲームが面白い作品が多いと思います。はい。


二十一本目、ドリームキャストの『ファンタシスターオンライン』!
ドリームキャストのMORPG!このゲームで初めてオンラインゲームをやった方も多いのでは?流石に今となっては遊ぶことはままならないですが、見ているだけでも「はじめまして」から始まるテレホタイムが脳内で思い浮かびますね…!


二十二本目、ドリームキャストの『Revive… ~蘇生~』!
セガサターンで発売された『慟哭 そして…』の続編で、後にWindows版も発売されました。トラップの解除方法等で分岐するシステムが特徴です。難易度が高いらしいので、高難易度ゲームとしても楽しめそうですね。


二十三本目、ドリームキャストの『BIOHAZARD CODE:Veronica』!
赤いハードケースが特徴的な作品。後にゲームキューブやXbox360、PS3でもプレイできるようになったからか、よく福袋でみるソフトになりました。現に自分の部屋に今4本くらいあると思います。とはいえ面白い作品なので福であることに間違いはありませんね!


二十四本目、ドリームキャストの『吉亜の丘で寝転んで…』!
ドリームキャストでは多数の恋愛ゲームが出ましたが、そのうちの一つが今作。特徴としては…クロスリンクというシステムと全年齢向けのエッチなCGがいっぱい出てくるってことですかね?個人的には初美ちゃんが好きです。


二十五本目、ドリームキャストの『ミルキーシーズン』!
シスタープリンセス等の雑誌の読者参加企画のゲーム化作品。女子が12人いる寮の管理人になるという恋愛ゲームです。自分はプレイステーション版でプレイ済みで、沙織さんが好きでした。ドリームキャスト版は機能が多いらしいのでもう一回プレイしてみたいと思います。


二十六本目、ドリームキャストの『水夏』!
CIRCUSのエロゲーの全年齢版!のドラマCDのみ!本編DISC無し!ジャンク感が凄い!
とりあえずドラマCDを聞いて本編を想像するという乙な楽しみ方をすれば良いですかね?新しい楽しみを教えてくれる駿河屋福袋、流石です!


二十七本目、ゲームキューブの「どうぶつの森e+」!
人気コミュニケーションゲーム、どうぶつの森シリーズの3作目!なんとソフトだけでなくeカードリーダーも付いてきた!完品、確実に福!


中にはeカードも!
どうぶつの森のキャラだけでなく、ホッケーやゲーム&ウォッチ、ポケモンのeカードも!色々入っててお得!よっしゃラッキー!


二十八本目、『ゲームボーイシリーズ専用バッテリーパックチャージャセット』!
遂に周辺機器!ゲームボーイを外で充電することが出来るセットです。しかし2017年に新品同様のゲームボーイのバッテリーを見ることになるとは…どこかの倉庫で見つかったんですかね?


二十九本目、ピコの『ミッキーと大きな古時計』!
キッズコンピュータ・ピコ!本をタッチペンでタッチしてテレビに映し出された仕掛けが動くゲームですね。本に文章が無いタイプなのでこれだけだと内容は流石に分からない…本の続きはピコで!ということなんだろうか。

以上が今回の福袋の中身でした!いかがでしたか?今回の福袋は特に福が詰まってたと思うのですが…。
今回の記事を見て福袋に興味を、もしくは買っていただけると嬉しい限りです。
また、人それぞれ福のとらえ方は違うので、それぞれにあった福袋ライフを送っていただければ幸いです。
では、また次の福袋でお会いしましょう!

写真はすべて筆者撮影
(c)ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋

kawamisu

ゲームやアニメ、サブカルチャーなどが好きな人です。福袋が好きで今は福袋の普及と繁栄を目指しています。

Twitter: @kawamisu