今年の夏もハーゲンダッツな世界観を味わおう!『Häagen-Dazs SUMMER RESORT』は8月15日まで外苑前で期間限定オープン

  by 古川 智規  Tags :  


ハーゲンダッアイスクリームを使用したオリジナルサマースイーツを提供する夏期限定ショップ『Häagen-Dazs SUMMER RESORT』(ハーゲンダッツ サマーリゾート)は7月26日(水)から8月15日(火)まで、東京・外苑前にあるカフェ「Sign gaienmae」(サイン外苑前)内にオープンする。
オープンに先立って行われた報道関係者向けの試食会を取材したので、レポートする。

場所は東京メトロ銀座線・外苑前駅3番出口を出たところなので、迷うことはない。

期間中の営業時間は11時から23時で、1階がテイクアウト、2階がイートイオンスペースである。
なお混雑が予想されるため、イートインスペースの利用に限り整理券配布による1時間の利用時間制限があるので注意されたい。整理券は午前10時より店頭で11時からの1時間刻みで配布される。また整理券は4名分まで確保できるので、グループでの利用も便利だ。

また写真のハーゲンシェイブバニラに限り、先着10名で氷の器で提供される。アイスも器も冷たく暑い時期の最高の癒しとなるだろう。

記者が注文したのは全9メニューのうち3種。
ハーゲンダッツパラダイスパフェ(1600円・税込み以下同じ)は定番中の定番と言えるバニラアイスとたっぷりのサマーフルーツにこれまたたっぷりの生クリームが入ったぜい沢な一品。
アイスがとけ始めると器からアイスがあふれてくるほどたっぷり入っているので、SNS用の写真を撮っているうちに流れ出さないように注意したい。

ハーゲンダッツバニラレモンフロート(600円)は男性にもお勧めしたい、さわやかなドリンクだ。
基本はレモンソーダにバニラアイスだが、パイナップルアイスキューブや黄桃がカップの底に潜んでいるので、飲んだ後もお楽しみがある。飲み方もアイスを溶かして飲んでも構わないし、アイスを食べてからソーダを飲んでもそれはお好み次第。

ハーゲンシェイブグリーンティー(1600円)は、グリーンティーという名に恥じない和風っぷりだ。
人気の高い抹茶アイスにイチジクやわらび餅といった和のスイーツが並ぶ。さらに器の下はかき氷のような抹茶アイスと黒糖葛餅(くずもち)が、最後まで和を忘れさせない憎い心配りだ。

取材目的のために3種を食べたが、実際にはどれか1つで十分なボリュームがある。

会場に来ていた読者モデルの佐藤瀬奈さん(写真右)と、筧沙奈恵さん(写真左)は報道陣に撮影のために囲まれながらも、おいしそうにアイスを食べていた。やはり女子にはたまらないひと時なのだろう。

ちなみに甘いのが苦手な男性陣もコーヒー等の喫茶メニューはあるので、安心して女性と訪れたい。

また同社では、インスタグラムまたはツイッターでハッシュタグ”#ハーゲンサマー”をつけて「この夏一番欲しいもの」投稿すると、期間中毎日1名、合計21名に1枚でミニカップ2個と交換できるギフト券を15枚プレゼントするキャンペーンを実施するので、挑戦してみてはいかがだろうか。

※写真はすべて記者撮影

乗り物大好き。好奇心旺盛。いいことも悪いこともあるさ。どうせなら知らないことを知って、違う価値観を覗いて、上も下も右も左もそれぞれの立ち位置で一緒に見聞を広げましょう。

Twitter: jj6tje

Facebook: jj6tje