【フジコのほっこり*週毎弁当#08】

毎週食べても飽きない、そんなお弁当を目指して

4月からもも組に進級する娘が!

4月から年少になる娘。
3月のうちから、「ももぐみさんになるの」とすごく楽しみにしている様子でした。
3月の最終日にお風呂で「あしたになったら、すーちゃんぱっっ、て、ももぐみさんのおねえさんのおかおにかわるの?」
と聞かれました。
どうやら娘は4月になると、1つ上のクラスのお姉さんたちみたいな外見になると思っていたらしく、
寝て起きたら、ぱっと魔法のように突然お姉さんの姿になると思っていたようです。
一つ上のクラスの女の子たちは、確かに娘のクラスの女の子より女子っぽいと言うか、ベビーでなくキッズって感じで、
ベビーに近い娘にしてみれば、かわいいお姉さんに見えるようです。
いつだか「すーちゃんも来年はももぐみのおねえさんだね」と言った時に、「まだまだあんなにかわいいおねえさんにはなれないよ」
と言ってたことがありました。
4月の初登園の今朝、起きてすぐ「すーちゃんおねえさんになった?」と起きてすぐに聞かれました。
「お顔はいつものかわいいすーちゃんだけど、ももぐみさんのおねえさんだよ」と伝えると、自分で着替えを始めました。

日体大出身という異色の経歴をもつ、ほっこりおまかせイラストレーター。1月末に自由国民社から出版の、東京オリンピックまでのおもてなし本「外国語ができなくてもおもてなしできる」のオールイラストを担当。およそ300カットのイラスト満載の楽しい本は絶賛販売中で、御陰様の2月に重版出来!4歳の娘の育児とイラスト活動と児童指導経験を活かした幼児親子向けのワークショップなど。日々のほっこりをブログに載せたりつぶやいたり。南林間乙女マガジン「りん子」を季刊で発行。イラストのご依頼などお問合せもウェブサイトよりお気軽にお待ちしております。

ウェブサイト: http://fujico.konjiki.jp/

Twitter: @fujico_co

Facebook: fujico.fujidana