朝井リョウ氏が絶賛! 『超展開バレエマンガ 谷ゆき子の世界』バレリーナを目指して滝に打たれる?

  by Rの広報ガール  Tags :  

 PCやスマートフォン、タブレットでのマルチデバイスニュースを提供しているホウドウキョク。その放送局にて月曜〜金曜の23:05〜25:00に配信されている『真夜中のニャーゴ』をご存知ですか? 「アイドル」「ゲーム」「映画」「文学」「経済」「社会学」などなど、多彩なジャンルについて、レギュラーパーソナリティーがキャッチしたレアな情報、愛してやまないマニアックなことを語りつくす番組です。

加藤千恵さん/朝井リョウさんが『谷ゆき子』の超展開を絶賛!

 この『真夜中のニャーゴ』、先週11月30日に配信された加藤千恵さん/朝井リョウさんがパーソナリティーを務める回で、『超展開バレエマンガ 谷ゆき子の世界』を熱い想いを交えて紹介してくださいました!

◎放送前の朝井リョウさんの意気込み


◎話題の本の中で異彩を放つ『谷ゆき子』の表紙


“谷ゆき子”って誰?

 谷ゆき子は、昭和40年代をメインに、学年誌の売上絶頂期を支えた大人気バレエマンガ家。これまで大きく取り上げられることがなかなかなく、幻の作家とされていました。そんな中、2016年10月に立東舎から出版した『超展開バレエマンガ 谷ゆき子の世界』で初めて彼女の作品が単行本化。さてこの本、バレエマンガにも関わらず、滝に打たれたり、ダイナマイトで洞窟を爆破したり、ママが超能力を発揮したりと、その超展開がウリなんです。


滝に打たれたり(※バレエマンガです)



虎を飼おうとしたり(※バレエマンガです)

バレエマンガながら想像のはるか斜め上をいくその展開に、番組は大盛り上がり。朝井リョウさんは番組内で、

”この、ヒキを作るためにはなんだってやるという精神にひどく感銘を受けたんです。いつも整合性整合性と唱えながらこまごまとプロットを調整している自分ってなんなんだろうって。そして、このような超展開が許されていた、書き手が描きたいものを伸び伸びと描けていた時代ってなんて素晴らしいんだろうって。このマンガを通して、ツッコミ文化のない時代に表現をしていた人たちに豊かさに触れられた気がしました。”

と吐露。現代ではなかなか描かれない想像を絶する超展開、自由奔放な谷ゆき子の作品に是非あなたも触れてみてください。

 本記事内で触れている加藤千恵さん/朝井リョウさんが出演した『真夜中のニャーゴ』(11月30日配信回)は12月7日までLINE LIVEで視聴可能。その後もホウドウキョクのWEBサイトにてアーカイブ公開されますので、ご視聴あれ!


《番組概要》
真夜中のニャーゴ
毎週月曜~金曜 23:05~25:00ほか
ニュース専門局「ホウドウキョク」の中で特にエッジが効いた異色の番組。毎晩深い時間に送る「アイドル」「ゲーム」「コミック」「文学」「経済」まで深くマニアなトークとパーソナリティーのアンテナがキャッチした新しい情報を発信! また、これまでの「真夜中のニャーゴ」名作アーカイブ集も視聴できます。

《著者プロフィール》
谷 ゆき子(たに ゆきこ)
1935年、兵庫県生まれ。本名・谷垣悠紀子。58年頃、大阪の金龍出版社より単行本『夕映の詩集』にてデビュー。画力に定評があり同社発行の短編誌『虹』『すみれ』では作品の他、表紙画を多数担当した。64年、活躍の場を東京に移す。66年より小学館の学年誌で約10年にわたり母恋ものをベースにしたバレエマンガを連載し、絶大な人気を誇る。99年病没。別名に谷悠紀子、谷ゆきこ、谷幸子など。

図書の家(としょのいえ)
1999年より少女マンガ研究サイト「図書の家」を開設し、初出調査や作家検証を中心に活動。雑誌記事・書籍の編集、デザイン、映像等の制作、資料提供なども行っている。2013年京都国際マンガミュージアムで企画開催された展示 「バレエマンガ〜永遠なる美しさ〜」では調査・資料協力を担当。主な制作実績に『ネコマンガ(●ↀωↀ●)✧コレクション』(立東舎、編集・制作)
『総特集 三原順』『坂田靖子ふしぎの国のマンガ描き』 (河出書房新社、企画・編集・制作)、『大島弓子 fan book』(青月社、作品解説・資料提供・編集協力)、『わたしのマーガレット展』(集英社、調査・全作品リスト制作・図録校正協力)などがある。

『超展開バレエマンガ 谷ゆき子の世界』(立東舎)
著者:谷ゆき子、花村えい子、里中満智子、高橋真琴、辻真先、井川浩、古藤黎子、芳賀直子、tsumire、谷垣宏尚、倉持佳代子、図書の家(編集)、東村アキコ(帯文)
発売:2016.10.25
ISBN:9784845628605
Amazon.co.jpで購入する

Rの広報ガール

( ̄▼ ̄)ニヤッ インプレスグループの一員の音楽専門出版社「リットーミュージック」とおもしろレーベル「立東舎」のPR担当です。

ウェブサイト: http://rittorsha.jp/

Twitter: @RittorMusic

Facebook: RittorMusic