【コレカラ Vol.3】ユニット分裂危機など長い道を乗り越えついに昇格!放プリ・小島まゆみインタビュー

  by 櫛名凌  Tags :  


“これから”注目すべきアイドルに話を伺い、これまでのことを振り返りつつ、今後の活動についても語っていただくインタビュー企画【コレカラ】。

第3弾は、いま大注目のアイドルグループ・放課後プリンセス(略称:放プリ)の候補生から正規メンバーへ昇格したばかりの小島まゆみさんにインタビューを敢行。正規メンバーになるまでの道のりや、昇格が発表されたときの心境、そして10月12日に発売されるニューシングルのことなどを伺った。さらに、ご本人からのメッセージ動画も。

 
――本日はよろしくお願いします。
小島さん:よろしくお願いします!

――まず、小島さんが所属されてる放課後プリンセスがどのようなユニットか教えてください。
小島さん:放課後プリンセスは、午後の4時を境に制服姿の学園アイドルからプリンセスに変身して活動しているアイドルグループです。

――小島さんがアイドルを目指したきっかけは何ですか?
小島さん:元々はグラビアアイドルとして活動していたんですけど、そのときは当時人気だったアイドルグループさんへの憧れはなかったんです。

──そうなんですね。
小島さん:でも、今やってる放課後プリンセスのプロデューサーさんに声をかけていただいて、「きっと、こじまゆはグラドルよりライブアイドルとしてやった方がいいと思うよ」と言っていただいて、その時から「そうなのかな?」って思い始めて、それからライブアイドルさんのステージを見たときに、直感なんですけど、自分の輝ける場所はステージの上なのかもしれないな、っていう好奇心が湧いたんです。それで、「よしやろう!」っていう気持ちになったのがきっかけです。

──プロデューサーさんの方からお声がかかって始められたんですね。それから、放課後プリンセスの候補生ユニット「放プリユース」として活動を始められたと。
小島さん:そうなんです!


──そんな放プリユースが、メンバーだった小島さん以外の二人(長澤茉里奈さんと関根ささらさん)が、放課後プリンセスとしてではなく別ユニットとしての活動を選び、一度解散の危機になりました(その後撤回してユース復活)。
そのとき小島さんは唯一残留を選ばれましたが、どういう心境でしたか。

小島さん:当然だけど、メンバーも好きだし、応援してくれるファンの方も大好きだったんですよ。なので、解散の危機になったときは正直凄く悩んで。三人の内ふたりが新しいグループを始めるってことになったら、そっちに付いて行きたかった気持ちはすごく強かったんです。

──やっぱり、付いていきたい気持ちもあったんですね。
小島さん:すっごく仲良しなんです。正規メンバーになった今でも、その二人とは特別に仲良しなんです。なので、そのときは凄く悩みました。

──それでも残留を選ばれたのは?
小島さん:応援してくださる人たちの笑顔が見たいと思ったんです。もちろんその新しいグループに入っても応援してくれる人は付いてきてくれると思うんですけど、わたしは放課後プリンセスになりたくて入ったっていうのがあったんです。CDジャケットにも載れないし、ミュージックビデオにも出られないし、テレビの収録があっても出ることができなくて……。親に放プリのCDを渡しても「まゆみどこにいるの?」って言われても「まだいないんだよね……」って答えることしかできなかったんです。だから、少しでも早く正規メンバーになって、両親や友達に「テレビでまゆみ見たよ!」って言ってもらいたくて、残ろうって思いました。

──そうだったんですね。その後、新しいグループのことは白紙になり、お二人も改めて放プリユースとして復帰。さらにいろいろあって、先日開催された「TOKYO IDOL FESTIVAL 2016(TIF2016)」で、小島さんを始め三人の正規メンバーへの昇格が発表されました。
はじめて聞いたときはいかがでした?

小島さん:それが、本当に知らなくて!

──サプライズだったんですよね。
小島さん:そうなんです。ちょうど新曲の発表があるタイミングだったので、「どうせ新曲だろうな」とか思ってたんです(笑) そうしたら昇格が発表されて三人ともビックリしたんです。

──ビックリしますよね。サプライズだし、まさかのTIFで発表ですから。
小島さん:放プリの重大発表って、ワンマンライブで発表するのがお決まりだったので、外のアイドルイベントでの発表っていうことが今までになかったので、なおさら無いだろうなと思ってたんです。

──なるほど。ところで、個人的に気になってたんですけど、最近髪を染められましたよね。これって昇格と関係が?
小島さん:関係はないです(笑)

──ないんですか(笑) ではまたどうして?
小島さん:生まれてからずっと、今まで髪を染めたことがなかったんです。なんでかって言うと、グラビアのイメージDVDを出していたとき、当時高校生だったんですけど、購入してくださる方のためにも、イメージとして黒髪でいたんです。

──清純派な感じってことですよね。
小島さん:そうなんです。それで、高校生っていう色々やりたい時期に我慢をずっとしてきて……。今のアイドルグループって、髪の色とか特に決まりがなくて、みんな自分の好きな似合う色でいいよって言われてるので、ちょっとだけ殻を破ってみようかなって思って。遅れて来た反抗期みたいな感じなんです(笑)

──最初に染めた髪を見たときはどうでした?
小島さん:最初に見たときは見慣れなくて(笑) すこし後悔しちゃったんです。

──やっぱり、ちょっと後悔しちゃったんですね(笑)
小島さん:ちょっとだけ後悔したんですけど、茶髪も似合ってるよって言ってくれる人もいたし、いいかなって思って。

──たしかに、似合ってますよ。
小島さん:本当ですか!? わたし、何年前の写真を見ても顔とか身長とかも変わらないので、何年後かに振り返ったときに「茶髪にしてたな~。懐かしいな~」って思えたらいいなって思って。

──黒髪に戻す予定は?
小島さん:全然あります! 気分です(笑)


──なるほど、ちょっと安心しました(笑) そんな正規メンバーへ昇格されて、初参加となるシングル「秘密のティアラとジェラート」が10月12日に発売されますが、これはどんな曲になっていますか?
小島さん:今回の「秘密のティアラとジェラート」は、舞台が映画「ローマの休日」なんです。映画の世界観やストーリーをなぞらえて作られていて、新聞記者との一日限定の恋っていう切ないお話なので、楽曲もドラマチックな世界観になっているんです。わたしたちが歌っているのはプリンセスの方の気持ちの歌なんですけど、ファンの方からしても、アイドルとファンの関係として聞くことも出来るんです。

──衣装はどのようなものに?
小島さん:衣装は、今回放プリではじめてメンバーカラーの衣装になったんです。今まで全員同じ衣装だったんですけど、とてもカラフルで、ジャケット写真もモノクロの背景の中でメンバーカラーの衣装が映えるようになっているんです。映画も白黒なので、いろいろシンクロしている要素もあるんです。

──「ローマの休日」は元々ご覧になったことは?
小島さん:それが、今回歌うことが決まってから初めて見たんです。

──元々映画はあまり見ない方なんですか?
小島さん:わたしはアニメを見ちゃうので、海外の作品はあまり見ないですね。

──では、話を楽曲のことに戻して。レコーディングはいかがでしたか?
小島さん:緊張しましたね。人生初だったので。

──前日に眠れなかったりとかありました?
小島さん:寝れなかったです(笑) 朝もすごく早く起きて、ネットで発声練習動画とかいっぱいあがっていて、それを見て家ですごく練習してから行きました(笑)

──発声練習とは、本当に気合を入れて臨まれたんですね。
小島さん:CDになって、ずっと残るじゃないですか。だから最高のものがいいなと思って。

──なるほど。そんあ楽曲を披露するときに早着替えがあるそうですね。
小島さん:そうなんです! 楽曲が映画とリンクしているので、24時間限定の恋にお別れをするときがあるんです。その自分がプリンセスに戻るって決意した瞬間に、楽曲でもプリンセスの衣装になって。歌詞と着替えるタイミングもピッタリあってるんです。でも本当に一瞬なので、ファンの方から「瞬きしたら終わってた」っていう感想なんかも貰いました(笑)

──それから、今回のシングルでも恒例の「面会イベント」がありますよね。前回のシングルではじめて参加されたそうですが、どうでしたか?
小島さん:面会イベントって、正直参加費がちょっと高いじゃないですか。なので、来てくれる人が5分の間でお値段の分楽しかったなって思って貰えるかなって不安だったんです(笑)
でも、普段の物販の時とかは周りがガヤガヤしててうるさかったりとか、時間が短かったりとかするのもあって、イベントのときはゆっくり一対一で話せるのですごく満足してもらえるし、写真も撮れるしサインもできるし、ボイス録音なんかも出来るイベントなので、みなさん大満足で「もっと買えばよかった」って言ってもらえたんです。

──録音もできるんですね。
小島さん:できます! 「おはよー」とか「今日もお疲れさま」みたいなセリフを録音できるんです。ゲームとかもできるし。

──ゲーム!?
小島さん:そうなんです(笑) ファンの人と「どうぶつの森」とかやってたりしてました(笑)

──結構自由なんですね(笑)
小島さん:もちろん、お話するだけの方もいらっしゃるんですけど、枠をいっぱい買ってくださった人はジェンガして遊んだりもします。トランプとか用意してあるものもあるんです。

──凄いイベントですね……。そんな前回の面会イベントで、小島さんはロリータ服を着られたそうですが、今回はこういう服でいこうっていうのは既に決められてるんですか?
小島さん:まだ全然考えてないんですよ(笑) 今回のシングルの面会が11月なんですよ。だからクリスマスにもちょっと早いし、ハロウィンも終わってるし……悩みますね(笑)

──またロリータ服っていうのもアリかもしれないですけどね(笑)
それでは、最後にファンの方へメッセージをお願いします。

小島さん:10月12日に発売になります放課後プリンセス4枚目のシングル「秘密のティアラとジェラート」。わたしと、関根ささらちゃんと長澤茉里奈ちゃん、新正規メンバーが初めて参加した曲になります。今回は通常盤と初回限定盤に加えて、メンバーそれぞれのソロジャケットも用意してあるんです。それも正規メンバーとしてはじめてなので、ぜひみなさんには、嬉し恥ずかしのプリンセス姿のジャケットもゲットして貰えたらいいなと思っております!

──ありがとうございました!

■放課後プリンセス・小島まゆみ メッセージ動画

https://youtu.be/wMK_xsa1UWQ

■放課後プリンセス オフィシャルサイト
https://houpri.fanmo.jp/

■小島まゆみTwitter
https://twitter.com/k_maaaayu

※画像・動画はすべて記者撮影

フリーランスのライターです。アイドル、映画、アニメなど、とにかくエンターテインメントが好き。