さて、どうするか?

  by あおぞら  Tags :  

世の中結構いろんなことがある。トラブルに巻き込まれるときもある。自分の責任で問題が生じるときもあればそうでない時もある。オレオレ詐欺なんてとんでもない話ですが、実際何も被害者は悪いことをしていない善良なお年寄りなのに、悪い若者に引っかかってお金を取られてしまう。今、平和な生活をしていらっしゃる方には関係ないことかもしれない。しかし、災いはいきなりやってくることがあるのです。もし災いに巻き込まれたら冷静に処しましょう!どうやって?先ず一番相談に乗ってくれるのが市町村の市民課でしょうね。それが一番妥当です。桶川でストーカー被害に遭っていた女性が警察に通報しても、ストーカーを取り扱うのはなかなか難しいとやら云々で、早く言えばいいわけでその問題に取り組まなかった。もし、ご家族が連絡した警察が思うような対応をしなければ市町村の窓口に相談をすればよかった。県庁への連絡もできたかもしれない。兎に角災難は降りかかります、人生において。もし、そうであっても冷静になり、先ず行政に相談すること。自分だけの知恵は知れているけれど、必ず誰かが助けてくれます。実は私にちょっとした問題が生じているのですが、自分に「さて、どうするか?」と問題解決の最善の方法を考慮中なのでございます。困ったときは人間成長するときと信じ、問題改善の為に情報を入手して、具体的に動いていきましょう。国が、都道府県が、市がかならず国民を守ってくれます。問題を抱えた皆様、解決に向けて堂々と前に進みましょう!

ニューヨークから発信しています

Twitter: aozorakokoro