お金に執着するとお金は逃げる

  by あおぞら  Tags :  

まぁ、こんなことを書くのも気が引けるのですが、お金のことばかり言う人がいませんか?何かあったら金、何もなくても金、とにかく金、金、金、金。そういう人がお金の話をしだしたら周りは『またかぁ』と思います。それだけ周りを憂鬱にさせているわけなのですが、そういう人は一時的にお金を持ったとしても何かの形で無くなるケースが多いような気がするんですね。がめつすぎると大損をすることもある。欲に走ると結局空回りをする。それで思ったのは人柄のいい人は意外にお金に困らないのではないかと。もちろん大金には縁はなくとも、いろいろと周りから助けられたりで物品が回ってきたりする。人間性を高めると金運もついてくると思うのです。大きな金運でなくても十分なのです。何かお世話になったから昼食をご馳走しましょうとか、庭でナスやトマトが収穫できたのでおすそ分けしましょうとか、伊勢に行ってきました、赤福のお土産ですとか、こんな類のこと。お金は大切なものですが、人をだましてまでお金を巻き上げようとするような人にはお金は寄ってきませんよ。正直者は馬鹿を見るなんて言葉を信じてはいけませんよ、まぁ時と場合によるけれど。でも、お金には綺麗に正直に生きているとお金の神様もきちんと応援してくれます。トイレの神様が昨年は大活躍でしたが皆様のお金の神様がこれから恩恵をもたらせてくれますようにお祈りいたしましょう!

ニューヨークから発信しています

Twitter: aozorakokoro