【マジか】屋根裏で捕まえたドブネズミを食べた結果→ 唐揚げにした→ なんだってぇええーっ!

野食ハンター茸本朗さんといえば、どんなものでも食べる(!?)カリスマ的グルメハンターとして知られている。「食べて大丈夫なの?」「毒じゃないの?」と思える食材も、彼の手にかかれば激うまグルメと化す。

ドブネズミを唐揚げに

そんな茸本朗さんが今回食べたのは、なななんと、ドブネズミ! 屋根えらで捕獲したドブネズミを唐揚げにして食べたのである。ドブネズミを食べる発想もスゴイが、唐揚げにする発想もスゴイ!

茸本朗さん「な、なんだってぇぇーーっ!」

茸本朗さんはドブネズミをさばき、小麦粉をまぶして油に投入。カラッと仕上がったら、あとは食べるだけ。はたして味の感想は……。どんな味だったかは茸本朗さんの動画で確認してほしいが、「な、なんだってぇぇーーっ!」と叫んでいたのが印象的だった。

ちなみに、皆さんご存じの通り、茸本朗さんは数多くの希少(!?)な食材を食べる動画をYouTubeに公開している。動画として面白いのはもちろん、知識としても勉強になることが多いので、まだ観たことがない人は必見だ。


※冒頭イメージ画像はフリー素材サイト『写真AC』より

酸素と砂糖水と樹液が大好物 https://twitter.com/kudo_pon

Twitter: kudo_pon