櫻坂46・松田里奈「部屋の床はギリ見えてます」 雑然とした日常生活の告白にファン衝撃!?

  by genkanaketara  Tags :  

櫻坂46・松田里奈が、15日放送のラジオ『レコメン!』(文化放送)の中で、日常生活にまつわる正直な発言をした。

この日は「片づけが大の苦手」というリスナー(28歳)からのメールが届いた。部屋にはペットボトルが100本あり、賞味期限切れの牛乳が冷蔵庫の中でチーズの状態になって入っており、さらに食器は洗わず、シンクに貯めっぱなし。しかも先日はお箸からキノコが生えていたというのだ。その上でリスナーは「こんなダメダメな僕を全肯定してください」と、松田にリクエスト。

すると彼女はなぜか「分かる~! めっちゃ分かります」と、まさかの共感。さらには「(私の)部屋、汚ったねぇです」とカミングアウト。これにオテンキのりは「物が多いということ?」とビックリ。松田は「物も多いですし、いろんな物が散乱してる」と回答。「何が散乱してる?」との質問には、「段ボール、ペットボトル……」と答え、「(このリスナーさんとは)シンパシーしか感じない」「気が合うと思いますよ、めちゃめちゃ」と、意外な共鳴。

ところがこの後、そのリスナーに電話をつないで確認すると、リスナーは「今日、ペットボトル全部片づけました」と驚きの報告。これに松田は「1人にしないで! 仲間と思ってたのに!」と必死の懇願。

それでもリスナーに向けて、改めて“全肯定”メッセージをエコーつきで届けた松田。「(ペットボトルは)100本まではいかないけど10本20本、下手すりゃあるときはあるし、洗い物も放置しちゃう。だから分かる!(服も)タンスとかしまってない。安心して!」と全力エール。
 
最後、のりが「里奈ちゃんと同じ道いく?」とリスナーに確認すると、リスナーは「僕は僕の道で……」と、相談した身であるにもかかわらず、早々と見切りをつけた。これに松田は「いろいろ裏切られてる」と落胆したが、この後のトークで「床はギリ、見えてます」と、冗談半分で笑い飛ばしていた。

アイドルでありながら、日常生活を正直に申告した“まつり”こと松田里奈22歳。独身女性の部屋にはありがちな風景に、同年代の女性は親近感を持ったのではないだろうか。

ライター。