博多大吉が『たまむすび』で待望の“朝ドラ受け”! 明日の『ちむどんどん』展開をズバリ「兄貴の緊急逮捕」と予想するもネットの予想合戦は“大喜利”回答が連発

  by genkanaketara  Tags :  

博多大吉が、25日放送のラジオ『たまむすび』(TBSラジオ)で、今朝の“朝ドラ受け”をした。同日朝にオンエアされた連続テレビ小説『ちむどんどん』第33話のエンディングでは、博夫(山田裕貴)を振り切り、金吾(渡辺大知)と結婚することに決めた良子(川口春奈)が、両家の顔合わせに臨むというところで終わった。
 
その際、ジョン・カビラのナレーションで、「この晴れの日に、誰も予想していなかった事態が訪れようとしていました」と告げられていた。ただし直後の『あさイチ』では臨時ニュースが入った関係で肝心の朝ドラ受けができなかったのだが、この日『たまむすび』で大吉は、「いや、何が起きるかって、僕、兄貴の緊急逮捕しかないと思う」と断言。「あのニーニー、俺1回、捕まえなイカンと思う。だって犯罪だもん、詐欺だもん」と話していた。
 
おさらいしておくと、賢秀(竜星涼)が博夫のことを、良子につきまとう男に勝手に仕立て、その手切れ金を渡せと金吾の父・銀蔵(不破万作)に要求。「花嫁の兄として責任を持って片づけて、金吾君と良子の結婚を上等に進めます」と意気揚々と説得し、銀蔵から10万円せしめる段取りを取り付けていた。

明日の第34話では、そんな両家の顔合わせが描かれるが、すでにリリースされた予告のあらすじでは、「だがその場に、思いがけない人物が乱入し、てんやわんやの大事件に……」と記されているため、賢秀絡みであることは、ほぼ間違いない。

ネットでは「誰も予想していなかった事態」がタグとなり、視聴者の予想合戦が白熱。

・今週で打ち切り #ちむどんどん #誰も予想してなかった事態

・家族の危機を救う為にプ◯キュ◯やら戦隊ヒーローが現れる #誰も予想してなかった事態 #ちむどんどん

・大オジサンが謎のカチャーシーを踊りながら乱入、優子さんと手に手を取って渡米して数十年…歌子ちゃんが歌うステージで再会。 

・麒麟がくる(自棄) #誰も予想してなかった事態 #ちむどんどん

・暢子がおいしゅうなれおいしゅうなれと言いながらペペロンチーノじゃなくてソーミンチャンプルーを作ってオーナーに勝ってしまう #誰も予想してなかった事態

博夫が乗り込んできて 「僕は…僕の決断を尊重する!」と叫んで 金吾を連れ去る。 エンディングは、バスの後部座席で微笑む二人 #誰も予想してなかった事態 #ちむどんどん

・『しあわせですか しあわせですか あなた今~』 突如さだまさしさんが現れ歌子と共に歌い出す #誰も予想してなかった事態

などなど、大喜利回答が自暴自棄気味に投稿され、カオス状態となっている。明日が逆に楽しみですらある。

ライター。放送作家。