コロナ禍で加速、ママ業を離れてゆっくりしたい人は96.4%!1人のお風呂時間が『週0日』ママは半数以上

新型コロナウイルス禍でおうち時間の増加により、ママたちは日々忙しい毎日を送っています。「ほんの少しでも、ママ業を離れてゆっくりする時間が欲しい」そんなママたちの本音が分かる調査結果が発表されました。

調査を発表したのはパーソナル ビューティーケアブランド「Dove(ダヴ)」。忙しい日々を送る日本中のママを応援するブランドとして、ママのオフ時間の実態を受けて、一人でゆっくり入れるお風呂時間をプレゼントするキャンペーンを実施しています。

<調査概要>
「ママのOFF時間調査」
調査対象:全国に住む4歳以下の子供がいる20代〜40代の女性 500人
調査期間:2021年6月24日(木)~6月28日(月)
調査方法:インターネット調査

 

ママが1人でゆっくりできる時間は、1日『10分未満~1時間程度』が59.8%!96.4%が『ママ業を離れて1人でゆっくりする時間が欲しい』と回答。

調査によると、「1日の中で、ママ業を離れて1人でゆっくり休める時間」について『10分未満(13.8%)』、『10分~30分程度(23.4%)』、『30分~1時間程度(22.6%)』という結果になりました。

さらに、「1日の中で、ママ業を離れて1人でゆっくり休める時間が欲しいと思うか」という質問には、96.4%が『欲しい』と回答。毎日忙しく、育児や家事、仕事をこなすママたちは、ママをOFFする時間を必要としていることが明らかになりました。

また、「コロナ禍のママをOFFする時間」についての質問に、44.8%が『少なくなった』と回答。おうち時間の増加などにより、ママのOFF時間が減少していると考えられます。

ママを休むことに“不安”を感じる人は57.2%。休むことを諦めてしまっているママは74.6%という結果に。

OFFする時間が欲しいと思っている人が多い一方、「ママを休むことに対して不安を感じるか」という質問に57.2%が『あてはまる』と回答。

74.6%が「ママを休んで、1人でゆっくりすることを諦めている」と答えました。

1人のお風呂時間が『週0日』と回答したママは57.4%!『1人ゆっくりお風呂に入って癒されたい』が90.2%。

「この1週間で、1人でゆっくりお風呂に入った日数」を聞いたところ、『ない(57.4%)』という回答が最も多く、次いで『1日(21.0%)』、『2日(9.0%)』と続き、多くのママがお風呂時間をゆっくり過ごせていない実態が明らかに。

「1人でゆっくりお風呂に入って癒されたいか」という質問に、90.2%が『あてはまる』と回答。さらに、「週に1回でも、1人でゆっくりお風呂に入れればストレスが減るか」という質問に、84.8%が『あてはまる』と答えました。

 

ママが1人でオフできる時間が少ないことが分かる調査結果ですね。そんな忙しいママたちを応援するプレゼントキャンペーンが実施中です。

 

キャンペーン概要

「ポピンズのナニーサービス」と「ダヴ うるおいホイップ 泡ボディウォッシュ」のセットを、合計100名に抽選でプレゼント。

タイトル:「#ママをOFFろキャンペーン」
実施期間:第1弾:2021年8月26日(木)~2021年9月26日(日)
    :第2弾:2021年10月26日(火)~2021年11月25日(木)
応募方法:ダヴの公式Twitterアカウント「@Dove_JP」をフォローと対象投稿をリツイート。
詳細URL :http://unilever-members.com/dove/lp/mamaoff2021

まえこ

旅行、美容、ライフスタイル、エンタメ、ガジェット、小ネタまで広く深く書きます。美味しいご飯と可愛い女の子が好き。記事アップは不定期です。何かあれば問い合わせフォームからご連絡ください ☞ https://forms.gle/VjZwqXrToEsJRjbs5