4月、この時期ニューヨークで雪が降る⛄!?

  by あおぞら  Tags :  

 ニューヨークで雪が降る?!勿論、ホントの話です。4月21日付、ニューヨーク州バッファロー市のバッファローニュース(The Buffalo [email protected])のツイッターのサイトの写真が↑上記です。

 私の住むマンハッタンは雪は降っていませんが、広域のニューヨーク州は広いのです。バッファローは国境の市で、お隣はカナダのトロントです。ナイヤガラの瀧はカナダの観光スポットですが、このナイヤガラの瀧はトロントとバッファローの両側にあり、トロントの方がダイナミックなのです。

 以外に日本との繋がりもあり、バッファロー市の姉妹都市はなんと金沢市です。バッファロー大学の構内にはカナザワアイランドがある程で、姉妹都市の提携年は1962年ともう60年近いです。バッファロー市はニューヨーク州でニューヨーク市に続く2番目に大きな市です。

 ニューヨークと聞くと大都会を思い浮かべますが、ニューヨーク州全体はアメリカの田舎町が他州同様主流です。バッファロー市の隣のロチェスター市も雪が降りました。ニューヨーク州北東部に位置しますので、バッファローに雪が降ればロチェスターにも雪が降るという感じですが、このロチェスター市は地味な市ではありますが、世界的に有名なコダックの本社があります。ロチェスター出身の人から聞いた話では、ロチェスターでは富士フィルムが売られていなかったと。因みにロチェスター市は浜松市と姉妹都市だそうです。

 アメリカの気温ってちょっと異常な現象が起きがちです。マンハッタンでも3月に十分半そでで外出できそうな気温が上がることが今年もありました。天気予報では明日の最低気温は4度、最高気温は10度と4月の割には低めではありますが、それにしても北東部のバッファローやロチェスターの降雪は驚かされます。

 バッファローもロチェスターも訪れたことはありますが、ニューヨーク市からは共に飛行機で行く距離で、1時間弱くらいの飛行時間です。但し、それ程時間をかけて行っても名所は?、う~ん、それ程ないかもしれませんが、もし、機会があれば訪れるのも経験としては面白いかもしれません。

 ニューヨーク州にはいろんな顔があります。大都会のマンハッタンのあるニューヨーク市。そして2番目の市はバッファロー市ではありますが、2番目と言えどもその落差が大きすぎる程です。

 東京だってニューヨークと同じこと。東京都の広域でみると小笠原諸島も東京都ですからね。因みに東京とニューヨークは姉妹都市です。正確に言うと東京都とニューヨーク州ではなくニューヨーク市が姉妹都市です。ついでながらにお知らせしますと、東京駅とニューヨークのグランドセントラル駅は、駅として珍しい姉妹駅です。

 ニューヨークは日本と繋がりの多い州であり、市でもあります。そのニューヨークは州としてみると広いので、4月後半に雪も降るという驚きの現象が起きたのですね。
 
 それにしてもバッファロー市の雪の写真、木々には雪の華、地面にも雪が降り積もり写真だけ見ていると、4月には思えないですね。地球温暖化が影響しているのでしょうかね?

画像: https://pbs.twimg.com/card_img/1384941177670193159/zuLAPIUc?format=jpg&name=small

ニューヨークから発信しています