あいさつは明るく大きな声で!

  by あおぞら  Tags :  

あいさつは基本!明るく元気に大きな声で!

まるで幼稚園児や小学生に教えるみたいですけど、これ、社会に出ても基本中の基本ですね。

あいさつはお金がかからないと言われますが、確かにそう!しかし、このお金のかからないあいさつをケチる人がいるんですよ、意外に。それらの人は確実に性格に難ありです。

こういうことがありました。

朝、その方に向かって挨拶をしているのに、気づかない振りをされる、ハッキリ言って無視されているわけですね。内心『イヤな人だな….』とは思っても、無視されると普通の人間は怯んでしまいます。

翌朝もそうでした。なんか考えちゃう….

無視されているからこっちがあいさつをしないというのも、ちょっとどうかな?と思うし、かといって無視される相手にあいさつをしつづけるのもどうか?と思い、無視された後に意識して明るく大きな声で「おはようございます!」と言って見たら相手は反応したんです。てっきり自分の非を認めるようなバツの悪い対応でした。それでわかったのは、やっぱり意識して”聞こえない振り”をしていたわけですね。

先ほど『あいさつをケチる人がいるんですよ、意外に』と書いておきながら、早速訂正しますが、コレ、結構います!意外に…ではない!

あいさつを無視することで自分の方が格上を誇示したいんでしょうね。パワーゲームで「俺様が上!」って思っているんでしょうね、男性だけでなく、イヤミな女性もよくあいさつを無視する人はいます。

特に朝のあいさつは重要です。

相手が無礼であっても、こちらはあいさつはしましょう。バカらしいですが、バカらしい相手だからしないとなると、バカらしい相手と同じレベルになってしまうのです。

大御所と言われる芸能人の方が腰が低く、丁寧にあいさつをされるとよく言われますね。そうなんですよ、それが出来るから大御所として芸能界に生き続けているんですね。

人気者になっても、そこで天狗になった人たちは、見事にその座から陥落しています。

明るいあいさつは周りをさわやかに、あいさつをしないような無礼者には空気が淀んでいます。

意識してあいさつをしてみましょう!これ、結構、効果絶大なんです。

「おはようございます」「こんにちは」「こんばんは」「お疲れさまでした」「お先に失礼いたします」「お世話になります」「ありがとうございます」

営業職の研修みたいにちょっと声に出して言ってみてください。

そして、意識して明るくあいさつをしてみましょう!これ2021年から始めてみてください、きっと、いいこと起きますよ、来年。

画像: from flickr
https://www.flickr.com/photos/light_filter/5298668832/sizes/z/

ニューヨークから発信しています

Twitter: aozorakokoro