不倫はいけないけど 週刊誌の盗撮もどうよ ?

  by あおぞら  Tags :  

芸能人が隠し撮りされ、知られたくない不倫相手との密会が週刊誌に載る。

そしてお決まりの謝罪、CM降板の違約金、活動自粛と、いきなりの奈落に突き落とされる。

見ている側は『また、不倫?』や芸能人のゴシップ好きには、興味津々かもしれないけど、勝手に盗み撮りされて、その写真を晒す週刊誌も週刊誌だと思う。してやったりの気持ちだろうし、出版社からは金一封が出るかもしれない。

でも、人としてどうよ?と思う。

不倫はいけないと思うが、大昔から今までずっと不倫はなくならないのである。犯罪であれば謝罪も必要だろうけど、不倫芸能人が謝罪するのは、身内や事務所、仕事関係者であり、テレビを見ている視聴者には謝罪する必要はないような気がする。

今も芸能人の誰かが不倫をしていると思う。それが盗撮されるかされないかはわからないけど、週刊誌に出ればひれ伏す感じで謝罪することになるかもしれない。

しかし、週刊誌のカメラマンは責められないのだ。

不倫が掲載される写真週刊誌を買わない、テレビでも取り扱わないを徹底すれば、盗撮される機会は減っていくような気がするが、甘い考えだろうか?

なんだかプライベートを追いかけまわされて、盗撮されて、仕事を干される芸能人が不憫に思える。

世間で不倫なんてザラにある。ましてや魅力的な男女が多い芸能界なら、不倫は一般よりアリだと思う。

何も不道徳の肩を持つわけではないが、写真週刊誌、ちょっとやりすぎ!の気持ちである。

画像: from flickr
https://www.flickr.com/photos/harley1211/5412529673/sizes/z/

ニューヨークから発信しています

Twitter: aozorakokoro