首都ワシントンDC・トランプ大統領の投票率はもう笑うしかない、そしてやがて悲しくなる😢

  by あおぞら  Tags :  

第46代アメリカ合衆国大統領は、ジョー・バイデンが選出の見込みだ。

かなりの接戦で、あまりテレビを見ない私でもCNNと、共和党お抱えテレビ局といわれるFOXのニュース専門チャンネルを見比べていた。

明らかに反・共和党のCNNと、共和党支持のFOXの”アメリカ選挙戦・候補者”に対する考え方の違いに驚かされる。

イヤイヤ、そんな真面目な話は置いといて、ちょっとどころか大いに笑ってしまったのは開票速報を順次流していく中で、ほぼ拮抗の両候補、どの州でも競り合っているのにトランプ大統領の現住所のワシントンDCの投票結果である。

よしもと新喜劇のあのメロディーをBGMを頭の中で流しながらご覧いただきたい。

Washington, D.C. presidential results
ジョー・バイデン (民主党)  268,625票  93.3%
ドナルド・トランプ(共和党) 15,075票 5.2%

(※ https://www.politico.com/2020-election/results/washington-dc/ ご参照)

英語で拮抗を Razor-thin と言うのをテレビを見て知ったのですが、ワシントンDCは全く接戦ではなかったですね。現役大統領で、ホワイトハウスに住み、名誉あるワシントンDC住民でありながら、これだけの得票率、どれだけ嫌われてんだか!

トランプ大統領が当選しない雲行きになると、流石ビジネスマン、ドナルド・トランプすることが凄いです!

ニュースでアメリカ大統領の行方を追いながら、知的なワタクシはエガちゃんねるの最新回『震災でお世話になったコストコで爆買い』を見るのでございますよ。広告が、さぁ入った!YouTubeですから、当然ですね。アメリカ在住のためエガちゃんねるでも、広告はアメリカの広告なのです。広告に入ったら5秒だけ耐えて即Skipしますが、それをあえてしなかったんです。

理由は、その広告は『トランプ・ストアー』。トランプのゴルフウエア―の広告でした。選挙前には当然トランプの会社の広告などは見たことはありませんが、流石、いよっ、ビジネスマン!切り替えが早い!

大統領再選の見込みがないと知ると、早速自分の会社の広告をYouTubeに打つのにも笑うけど、なんせ、ワシントンDCのトランプの投票率5.2%。前代未聞でしょ、この低さ!

最後におさらいしますね、ワシントンDCの投票率 バイデン 93.3% トランプ 5.2%

笑えるけど、悲しさもこみあげてくるぅ😢

画像: from flickr
https://www.flickr.com/photos/keithmichaelnyc/35996309963/sizes/z/

ニューヨークから発信しています

Twitter: aozorakokoro