勝利宣言をしたトランプ大統領、しかし、郵便投票数の多いバイデンが追上中!

  by あおぞら  Tags :  

アメリカ大統領選挙当日では結果は出ず、当地、翌日の東海岸時間でお昼の12時15分。

真夜中、朝の2時過ぎにつけっぱなしのCNNで、いきなり大統領が登場する時に使われる音楽が流れテレビに目をやると、まだ、集計中にもかかわらず早々と勝利宣言をするトランプ大統領。その大統領に対し会場にいる支持者はヤンヤヤンヤの大喝采。どう考えても勇み足?と思いながら見ていた。

勝利宣言が終わるとスタジオに画面は切り替わり、キャスターが「今、トランプ大統領が勝利宣言をしましたが、まだ決定されておりません。混乱を招きます。」と困惑顔で言っていた。

今現在も集計中で、コロナ禍のために郵便投票を推奨していたそれらの集計をしているので、郵便投票はバイデン候補が有利である。しかし、トランプは郵便投票でバイデン票が増え、自分のリードを覆されるのを恐れて、「投票日以外の開票は止めるべきだ」と言う始末。我田引水とはまさにこのこと。恐ろしい大統領だ。

どう考えても異常である。勝手に勝利宣言を先にするなんて今まで見たこともない。茶番も茶番!印象操作でバイデンに一撃をくらわしたいのだろうけど、徐々にバイデンの郵便投票の票が増えてき始めたら、「昨日は勝っていたのに、どこから票が湧いてくるのか逆転されている。とても奇妙だ。」とツイートしているが、それは郵便投票分である。こんな間抜けなツイートは自分の価値を下げますぞ!もう、十分下がっているけど…..

真夜中のトランプの勝利宣言を見た時、訝しかったけど半分信じかけた、そういう印象操作があの勝利宣言に計算しつくされていたかもしれない。

しかし、投票日翌日、今も集計している激戦州がある。これらの集計が全部終わるのは本日中、もしくはまだ時間がかかるかもしれない。

テレビから押し出される開票状況は、どうやらバイデンが当選しそうな気がしている。”気”がバイデンなのだ。もし、バイデンが大統領に選出されるとしたら、あの真夜中のトランプの勝利宣言は物笑いの種になるだろう。

現役の大統領がそんな勇み足をするものではない。もう、この時点で大統領の資質はないと思う。

バイデン新大統領果たして誕生か??

画像: from flickr
https://www.flickr.com/photos/[email protected]/50216855471/sizes/z/

ニューヨークから発信しています

Twitter: aozorakokoro